韓国料理教室「韓 サモhansamo」(東京葛飾)2013年11月(155回目)の風景です。

韓サモプレミアム教室のご案内

韓国料理教室「韓 サモhansamo」(東京葛飾)2013年11月(155回目)の風景です。

IMG_4739
IMG_4708



韓国料理教室「韓サモ」11.12月『レギューラコース』・『エンジョイコース』は平日は少し席があります。



 韓国料理教室「韓 사모」の風景

日付 : 2013年 11月5日(火)
時間 : 11時~15時 (3時間)
場所 : ヨンジョンの自宅

メーニュ : スンドゥフチゲ ・ ししとう蒸し和え ・ かぶキムチ

❤ししとうが蒸しあがりまし~白い生体は^^。
IMG_4720

❤皆さんが立派なかぶを見てとても喜んでくださって嬉しかったです。
IMG_4710

❤かぶの香りが良くて皆さんキムチつくりにテンジョンが上がります。
IMG_4709

❤漬けるのも大事、見た目も大事!
IMG_4734

❤生徒さんのキムチの味を比べながら自分と違う味に気が付くこと大事です。
IMG_4739

❤新規の方がいらっしゃると皆さんがサポートします。。
IMG_4715

❤調味料を確認しながら味付け。
IMG_4716
❤食事の時も初めて会ったと思わないほど、皆さん楽しくお話をして
微笑みます。
IMG_4729

毎月遠い地方からいっらしゃるか方々が増えています。
岡山、長野 静岡、山梨など、楽しみにしながら
お越しくださる方や毎月レシピを楽しみにしてくださる方々のためにも
よりいい食材でいい味を伝えるようにして行きたいです。


<追伸>
本場の韓国料理を、家庭で2倍美味しく作る方法を学べる
『メールマガジン』(登録無料)を配信しています。

主宰している料理教室「韓サモ」は、お陰様で150回を超えました^^
料理教室では「ブログでは伝えきれないコツ」「より美味しくなるコツ」を話しています。
そのコツの部分を集めたのが『メールマガジン・韓国料理のコツのコツ』です。
ご興味がありましたら下記ページよりお申込み下さい。
プレゼント「チヂミの作り方 裏技小冊子」もついています!present2.0

 ヨンジョンの「食卓丸ごと」韓国料理でごちそうレシピ 絶賛発売中! 

食卓丸ごと韓国料理で
ごちそうレシピ
うん!まずは
白菜キムチ作ろう
韓国料理

コメント(4)| メニュー分類: 19 韓国料理教室

「韓国料理店に負けないレシピ」スポンサーリンク

トラックバック & コメント

Trackback URL for this post:

Trackback(s)

Comment(s)

  1. なみぽん より:
    昨日はありがとうございました!
    とっても楽しかったです♥(^ω^)
    昨日帰ってからししとう蒸し和えチャレンジしたら
    蒸しあがり状態が粉っぽくなってしまいました~( ̄◇ ̄;)
    蒸し器にししとうの量を入れすぎたのもありますが…
    霧吹きで水を吹きかけるのは重要ポイントだったんですね!
    加減が難し~!でも美味しかったので何度もチャレンジしようと思います!
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      なみぽんさん!

      こちらこそ、楽しい時間でした。
      本当に皆さんと沢山笑いながら色んな話が出来て、
      自分が画いた教室の風景です。ありがとうございます。
      なみぽんさん~の素敵な感じが目に浮かんでます。^^

      ししとうの蒸し和え、気に入って頂いて何より嬉しいです。^^
      ししとうは家でやる時には流水でさっと洗って水気がある時に、
      小麦粉をつけます。
      ちょっと薄く付いてるな~と思うときには、手で水を少し汲んで
      またししとうにかけて小麦粉も足しながら
      たっぷりつけてます。それが美味しいです。
      小麦粉は大さじ3になってますが、もっとかけてもいいですよ~
      小麦粉がこなぽくなってたら水を少しまたかけて1分ほど蒸してみましょうか^^

      今度またいらっしゃった時に、じっくりお話しましょうね。
      おかずでもししとうの蒸しあえお出ししますね。^^
      料理が上手で料理に情熱を持ってるなみぽんさんなのできっと
      美味しく作れると思います。
      少しずつ寒くなってきましたので、どうぞご自愛ください。
  2. Makino より:
    先日は、とても楽しかったです。ありがとうございました。
    どの料理も本当に美味しかったです!!

    私は、ししとうの蒸しあえに使ったソースで、茹でたイカとベビーリーフをあえてみました。
    ルッコラも細かくちぎって入れると風味が良くて美味しかったですよ~

    スンドゥブチゲは、出汁をしっかり取っておけば、手軽に作れたので良かったです。
    今年の冬は、何度も作りそうです。

    そして、かぶキムチ☆
    教室では、とても立派なかぶで作ったので甘みがあって美味しかったですね。
    自宅でも作ってみましたが、茎と葉の部分が少し硬い感じになってしまい、素材の選び方と塩加減が難しかったです。
    何回も作ってコツをつかみたいです。

    かぶのキムチは、1日常温に置いて冷蔵庫に入れました。
    1日常温に置いても泡が浮いて来なかったのですが、寒くなったからなのでしょうか?
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      Makinoさんへ。^^

      書く前から笑顔にさせるMakinoさん。
      感謝してます。世の中の素敵な方々集まってる気持ちでいっぱいになります。


      返事が遅くなってすみませんでした。
      まず!!かぶちゃんから!^^
      そうです。
      寒くなってるので多分2日間置いても泡が出ないかもしれないですね。
      泡が出るまで常温にしても良いと思います。
      私は発酵する前に食べてしまうことが多いかぶきムチです。

      Makinoさんは教室で習った事をしっかり家で何回も作ってらしゃいますので
      きっと忘れることなく、コクが出るチゲや深みがある炒め物が出できるでしょうね。

      Makinoさんのような生徒さんがいらっしゃる事が自分にとっては自慢です。

      スンドゥフチゲは仰るとおりに出し汁がしっかりすれば
      いつでも美味しく作れますよね。
      冬の楽しい食事が増えて何よりです。

      昨日、私もししとう作りました。
      焼き海苔をたっぷりかけてパクパク食べました。
      ビタミンたっぷりで疲れが取れそうな感じでぐっすり寝れました。^^

      忙しい中、時間を作って暖かいコメント送ってくださって、ありがとうございます。
      とても心がポカポカになりました。
      只今、エンジョイコースの真っ最中です。
      楽しいですね~~~~また!一緒に料理、お話しましょうね。


コメントを投稿する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


»
«