韓国式マヨネーズサラダのレシピ ーー 懐かしい昔ながらの韓国のお祝いサラダ。

韓サモプレミアム教室のご案内

韓国式マヨネーズサラダのレシピ ーー 懐かしい昔ながらの韓国のお祝いサラダ。

a506

a509
  • リンゴ -- 1個(200g)
  • ゆで卵 -- 1個
  • アスパラ -- 1~2個
  • レーズン -- 20g
  • じゃが芋 -- 1個(100g)


    •  



     味付け
  • マヨネズ -- 大さじ2
  • プレンヨグルト ーー 大さじ1
  • 蜂蜜 -- 小さじ1/2
  • 胡椒 -- 少々
  • 塩 -- 少々(3本指で摘み)


ヨンジョンレシピでよく使う調味料などはこちら




 

 マヨネズサラダ(마요네즈사라다)に ついて


韓国ならでのサラダだと思います。
小さいごろからお祝いの時や、結婚式、還暦お祝い、赤ちゃんの
1歳誕生日のお祝い席には必ず出るサラダです。

今は韓国もいろんなサラダのドレシングを楽しめるように
なってますが、
私が小さい頃(中学校まで?)はサラダと言えばこれ!!
マヨネズサラダだったです。
いつも食卓にあるものではなく、
本当にお祝いの時だけ!!

今の若者や、沢山のサラダを楽しめる時代としては
ださい~~サラダのイメージですが^^
いいえ、、温かい昔ながらの微笑が出るサラダです。

結婚式に出席して帰って来るお母さんの手には
いつもお祝い餅をこのサラダをビニール袋に入れてお土産で持って来ました。
(韓国の結婚式は余った料理を手伝ったくれた方々や親戚に分けます。)

お母さんの手にビニール袋が見えると5姉妹が急に立ち上がって食べる準備。
5姉妹もこのサラダは大好き!!

なかなか食べる機会がないレーズンを探して食べたり、
リンゴばっかり食べるお姉さんにムカついてスープンを
投げた事も^^

お母さんもお父さんの誕生日や親戚が集まると作ってました。
5姉妹はお母さんがマヨネズサラダを作ると
今度こそリンゴをいっぱい入れてよ~~
じゃが芋が美味しいよ~、胡瓜は入れなくていいよ~
っとお母さんの周りでウロウロしてウキウキしてた思い出があります。

残ったレーズンをお母さんがくれると一斉に
袋の中に手を突っ込んで沢山掴んで奪いサバイバル!
一回掴むと、掴む機会は梨なので必死で大きな
グになるように掴んで食べてました。
なつしかしい、、^^

マヨネズサラダがその時には、とても贅沢なサラダで、
マヨネズのうまみと噛んだ時に出る甘いリンゴを汁が
とてもマッチして、幸せな気持ちになるサラダ。、

子供にもこの味、、教えたいです。


マヨネズサラダ(마요네즈사라다)の作り方 

1.材料です。
❤ナッツ類、ブロッコリ、胡瓜、柿、など具は変えながらします。
IMG_7479

2.しゃがいもとアスパラは茹でておきます。

3.材料を写真のようにカットします。
❤卵は黄卵と白卵を別にして白卵だけ四角にカットします。
IMG_7487IMG_7499
❤黄卵は細かく下ろしておきます。
IMG_7501
❤じゃが芋とリンゴは同じサイズに四角にカットします。
★リンゴは皮を剥かずにして赤い色を見せるのが本場ですが、剥きました!
IMG_7484IMG_7482
❤アスパラは一口に食べやすく^^
IMG_7486

4. 黄卵を除き、すべての具をボールに入れて『味付け』をします。
IMG_7503

❤軽く和えます。
❤アーモンドやピナッツを入れるのもお勧めです!1
IMG_7504


5.出来上がりです。
❤おろした黄卵を上にかけて召し上がります。
IMG_7506
❤懐かしい味で玉に食べたく味です!
❤週末にパンを食べるうちにはたまに登場するサラダです。
❤子供達は、、、リンゴばっかり!食べてますが、、^^;
a509

IMG_7511
※「韓サモ」hansamoの美味しいコツが学べる
メールマガジン『ヨンジョンの韓国料理のコツのコツ』を発行しています。
お申し込みはこちらからどうぞ (登録は無料です^^)

 ヨンジョンの「食卓丸ごと」韓国料理でごちそうレシピ 絶賛発売中! 

食卓丸ごと韓国料理で
ごちそうレシピ
うん!まずは
白菜キムチ作ろう
韓国料理
「韓国料理店に負けないレシピ」スポンサーリンク

トラックバック & コメント

Trackback URL for this post:

Trackback(s)

Comment(s)

  1. きゃら より:
    へえ〜。韓国にもあるんだ!
    私が小学生の頃、家庭科実習で習った「フルーツサラダ」の
    ドレッシングがこれと一緒!
    マヨネーズとヨーグルト(無糖じゃないやつ)
    フルーツと言うだけあって、具はりんご、バナナあとは缶詰のミカン、パイン。
    カレーとフルーツサラダを習って、家族も気に入ってしばらくは
    カレーの時は必ず、フルーツサラダでした。
    ヨーグルト多めにして、ちょっとさっぱりめに作ってました。
    懐かしいなあ〜。

    昨日ボッサム作ったのだけど、シナモンと粒胡椒を入れ忘れて!!!!
    出来上がってから気づいて、あわてて入れてもう少し煮ました。
    豚バラブロックが手に入らなくて、肩ブロックで作ったけれど
    やはりバラの方がおいしい…。

    次回は「豚バラ」でスパイス忘れずに!作ります♪
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      きゃらさんへ。

      へぇ~~~日本のありましたね~~^^
      きゃらさんとヨンジョン同じ世代ですよね。

      みかんも入れますし、韓国はスモモも入れます。
      硬い果物を沢山入れるのも大好きでした。^^
      逆に韓国は給食が始まったのが自分が高校出てからなので
      日本のように給食の歴史が長くないです。
      今の韓国の給食では出てるでしょうかね~気になりました。^^

      韓国は昔はオンリ~~マヨネグだけで和えましたが
      カロリーが気になるので今は、ヨグルトを入れる家庭が多くなりました。
      カレーの時にマヨネズサラダ!いいですね。
      ヨンジョンも今度家族の一緒に出してみます。
      3人の男の反応が気になる、、、、

      ボッサム作りましたね!!
      あららら、、、肝心なシナモンが、、、
      だけど美味しくできたでしょう!シナモンは家庭ではあまり入れないので、
      それでも美味しく頂いてますので!落ち込まないでくださいね。

      バラですね!!どうして手に入らなかったですか?
      油が綺麗に入ってることが見つからなかったですか?
      もし、今度ほしかったらいらっしゃる時に、連絡くださいね!!
      幻しい~~三段バラ選んでおきます!イヒ!

      いつも復習をするきららさん!!きらきらしてますよ~~
      ありがとうございます!!
  2. イルボンアジョシ より:
    お久しぶりです
    韓国の人にも
    日本の人とってもなつかしいサラダですね(世代がばれますが、笑)
    今の若い人達には逆に新鮮に感じるかもしれません・・・
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      イルボンアジョシ!^^

      こ無沙汰してます。
      毎日が寒いですね~風邪など引かないでくださいね。

      本当ですね。
      このマヨネズサラダのおかげで何日間暖かくなりましたし、
      懐かしい時代の話で微笑みました。(世代がばれますね、、、笑)

      日本でもあると思いませんでした。
      お嫁に来て、日本では見たことがなかったので、まさか、
      日本の昔のサラダだとは思いませんでした。

      逆に子供達はこれを食べてるので、良いこと!っと思いました。
      知らないうちにヨンジョンが日本の懐かしいサラダを作ってたんですね!

      主人は当たり前だと思ってたのか、日本でもこれはあるよ~~
      っと今まで言ってくれなくて、、、最近、コメントやFBでの皆さんの
      話で知りました。^^

      今の若い世代ではダサいサラダと呼ばれてるらしいです。韓国では、
      だけど、懐かしい味、この味!食べたくなりますよ^^


コメントを投稿する


»
«