マヌルチョンポックン -- にんにくの芽とちくわの炒め物

韓サモプレミアム教室のご案内

マヌルチョンポックン -- にんにくの芽とちくわの炒め物


















  • にんにくの芽 --  2束
  • ちくわ -- 3~4本
  • 人参 -- 50g


  • 醤油 --  大さじ2
  • 砂糖 -- 小さじ2
  • 酒 -- 大さじ1
  • みりん -- 大さじ1
  • 韓国調味料 「ダシダ」 -- 小さじ1/2
       (中華の味の素でもいいです)
  • 油 -- 大さじ1
  • ごま -- 大さじ1

 にんにくの芽とちくわの炒め物について 

結婚して本格的に日本の食卓を見たときに
初印象は焼き魚が多いことと
おかずが少ない!という印象が
強かったです。

焼き魚があればおしんこで十分という
感じですね。

韓国はおかずのかずが多いほうだと思います。
韓国に行って定食屋に入ればよく分かると思います。

一般家庭でもキムチが2~3種類は出てきて
ナムルや炒め物が2~3品ぐらい
チゲ鍋などが出て乾き物ものりなどが
だいたい食卓に上がってきます。

にんにくの芽のおかずは
夏によく出てくるおかずです。
韓国宮殿食のおかずとしても常連です。

にんにくの芽はビタミンと食物繊維が豊かで
ガンの予防にも良いそうです。
夏バテにもきっと力になれる一品になる出よう。


簡単に作れてビールのおつまみでも
なるので、是非、ご主人がご飯を待ってる間に
ビールと一緒に出してみてください。

 にんにくの芽とちくわの炒め物 作り方 

1 にんにくの芽の頭部分を5センチほど切って捨てます。
  (芯が硬くて食べづらいです。)









2 ちくわとにんじんとにんにくの芽を写真のように切ります。









3 にんにくの芽を塩大さじ2/3を入れて30秒ほど茹でて水に流します。


















4 サラダ油大さじ1をフライパンに引いてにんにくの芽とにんじん、ちくわを入れて
 韓国の牛だし調味料のダシダ(写真参照)と味付けを全て入れて炒めます。
 にんにくの芽に味が付くまでいためます
 5分程度炒めれば大丈夫です。


















5 盛り付けてごまを振ったら出来上がりです。









 ヨンジョンの「食卓丸ごと」韓国料理でごちそうレシピ 絶賛発売中! 

食卓丸ごと韓国料理で
ごちそうレシピ
うん!まずは
白菜キムチ作ろう
韓国料理
「韓国料理店に負けないレシピ」スポンサーリンク

トラックバック & コメント

Trackback URL for this post:

コメントを投稿する


»
«