ほっとく(호떡) --家でも美味しくモッチリ出来るホットク。

韓サモプレミアム教室のご案内

ほっとく(호떡) --家でも美味しくモッチリ出来るホットク。

IMG_8188










aaa90


     
     
  • 薄力粉 -- 200g
  • もち米粉7 -- 70g
    •  








お申し込みは5月15日(水曜日)21時スタートです。
※「韓 サモプレミアム」は奇数月の15日が申込日となります。





     A。生地作りの味付け
  • 砂糖 -- 大さじ1  
  • 塩 -- 小さじ1/li>
  • ドライイースト -- 3g
  • 40℃位のぬるま湯 -- 220ml
  • サラダ油(焼く時に!!) -- 大さじ3

     B。蜂蜜タレ作り
  • 三温糖(黒砂糖でも良い) -- 60g
  • 粗くつぶしたピーナッツ -- 50g
  • ココアーパウダ -- 小さじ2
  • シナモンパウダ -- 小さじ1



ジほっとく(호떡) について 


ホットクは小さい頃からよくよく食べてた好物のものです。
小学生なら帰りにほっとくの屋台を通る時には必ず止まるほど、
トッポキと同じく、みんなが大好きな韓国の代表的な屋台のおやつです。

小さい頃には一個50ウォン(5円)でした
(今は1枚500ウォン(50円ほどです。)
一口食べると、
アツアツの蜂蜜タレが手にたれるとすごく熱く飛び上がりそうですが、
それが面白くて友達もケラケラ笑ったのも懐かしい風景です。

家ではあまり作ることなく外で食べるホットクです。
そのぐらい手頃な値段でおやつとしては丁度お腹が良い感じに
なるものだったので、家で作らなくてもよかったでしょうね。

今はほっとくが手軽に作れるような『ホットク作りセット』も出て
家でも美味しく食べれますが
『おしゃれな味よりは昔ながらの味が食べたい!』という
皆さんのリクエストで
今回はほっとコリアさんと一緒に懐かしいホットクの味を
生地から家で作りましょう~という企画で作りました。

作ってみると
本当に美味しい!!昔の味でモチモチして、砂糖の加減も
自分の好みで帰られて、焼くのも楽しい!!

皆さんも週末に子供と一緒に作ってみるのはいかがですか?^^




ほっとく(호떡)の作り方 


1.塗る湯にドライイーストを入れてよく溶かしておく。
IMG_8163









2.大きなボールに薄力粉ともち米粉、塩を入れ、1番の塗る湯を入れて混ぜます。
❤かなりやわらかい生地になります。
IMG_8164









❤手にくっつくほど結構柔らかめです。
IMG_8168














3.ボールにアルミをかぶせて、その上に5~6カ所穴を開け2時間ほど常温で発酵させる。
 ❤生地が3倍程度にふくらみます。(夏場は1時間ほど)
IMG_8171









4.発酵する間に蜂蜜タレ 「B。蜂蜜タレ作り」を混ぜておきます。
❤家庭では砂糖代わりに蜂蜜で作ることもあります。
❤松のみ。ひまわりの種、アーモンド、などいろんなクルミを入れるのも
家での楽しみです。^^
IMG_8173









5.フライパンに油大さじ1を入れて弱火にして暖めておきます。
❤サラダ油大さじ3は3枚を使う量です。


6.生地を6~7ぐらいに分けておいて、写真のように
真ん中を深くして、蜂蜜タレをたっぷり入れます。
❤写真より2倍ほどたっぷり入れたほうが良いです!
焼いた後にもタレが外に少しはみ出す事が美味しいです!!
IMG_8176









❤写真のように入口を閉じます。
IMG_8177









7.フライパンに載せて上からそのまま押します。
IMG_8182










IMG_8179









❤私は専用のものでやりましたがひっくり返しでも丸くなります。^^
gg









❤こんなにこんがり焼けば良いです。^^
IMG_8180









8.出来上がりです。
❤子供の一緒に作るのも楽しいです。(手にくっついて大変ですが^^)
IMG_8189









❤蜂蜜をたっぷり入れても良いですよ~うちは甘さ控えめに入れました。^^
❤牛肉食べると美味しいです。
IMG_8190

 ヨンジョンの「食卓丸ごと」韓国料理でごちそうレシピ 絶賛発売中! 

食卓丸ごと韓国料理で
ごちそうレシピ
うん!まずは
白菜キムチ作ろう
韓国料理
「韓国料理店に負けないレシピ」スポンサーリンク

トラックバック & コメント

Trackback URL for this post:

Trackback(s)

Comment(s)

  1. より:
    市販ホットクで作っています。韓国に行った時に、緑茶入りを買いました。お茶の香り、風味も全くしない緑色のホットクが出来ました~(笑)

    生地から作れるなんて目から鱗です。
    べたべたして丸めにくいですか?手に油か、粉をつけてまるめますか?
    今はダイエット中なので、目標達成したら、チャレンジします。

    チョルアーモンドポックムはすっかりウチの定番バンチャンになっています。
    お弁当にも重宝して、クルミとアーモンドを入れたらリッチ感が出て、気に入っています。
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      みさん!^^


      おはようございます。
      私も市販のホットクよく食べてました。
      気軽いに作れて、美味しく食べてました。

      生地から作る事があまりないですが、
      作るとうん!!楽しいです。
      膨らんでくる生地を見るとなんか愛情も沸いて来ました。
      ついつい話しかけたくなります。

      確かに手にべたべたくっつきますが、柔らかく作ったほうが、
      焼いた時に、美味しいです。
      私は油を少し塗って作りました。
      丸くしなくてもある程度の大きさを取って真ん中だけ凹ませる感じで
      それも蜜をギュギュ押しながらやれば楽です。

      蜜がはみ出ても気にしないでくださいね!!
      それが!美味しいホットクですからね。

      ダイエットですね!
      頑張りましょうね!夏が来ますからね。
      私も夜はなるべくご飯抜きでおかずだけ食べたりします。
      お腹が、、、出て来るのがやっぱり気になりまして、(自分の話でなってすみません。^^)

      ミョルチボックム、私も昨日、作りました。
      沢山作って、学校の役員の仲間達にもすそ分けしました。
      良いですよね~~子供もご飯よりミョルチボックムを沢山食べてくれて、
      さすが止めましたよ~

      また遊びに来て下さい。


コメントを投稿する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


»
«