オジンオガンフェ(오징어강회) --御もてなし料理、いか小ネギ巻き。

韓サモプレミアム教室のご案内

オジンオガンフェ(오징어강회) --御もてなし料理、いか小ネギ巻き。



    (2人前)
  • いか -- 1ぱい
  • 万能ネギ --1/3束
  • パプリカ(赤、黄色) -- 各40g
  • みょうが -- 1個

    •  


平成24年11月の韓国料理教室「韓サモ  hansamo」の告知です。
昨年のお申し込みは10月1(月)21時スタートです。




  • コチュジャン -- 大さじ1
  • 酢--小さじ2~大さじ1  
  • 砂糖--小さじ2  
  • 梅ジュースがあれば砂糖代わりに大さじ1入れるとおいしい!  
  • いりゴマ -- 少々

 




オジンオガンフェ(오징어강회)に  ついて 


オジンオガンフェを始めてみたのが小学校の時だった。
お盆におばあさんの家に行った時に、
親戚のおばさんが作ってくれた、とてもおいしかったもの。

家では食べたことがなくて、親戚のおばさんは大学で
食品栄養学部を出て、いろんな御もてなし料理を披露して
くれた思い出があります。

お母さんは、、何でこんなきれいなもの作ってくれないの?
っとうらやましがってました。
自分が結婚して、、5人の娘がいりゃ、、、やってられないのか、、
っと何とか納得する自分がいます。

最近太ったと気にする主人に今日はヘルシーで見た目もいい、
お酒が飲みたくなるおつまみは、、っと考えながら近くのスーパに行くと
なんと!!
野球の優勝セールで98円セールが山ほど出ている!!
イカもパプリカも小ネギも98円!!瞬間オジンオガンフェだ!!
っと頭に光が通りました。


今日は主人も遅く帰って来る日でちょうど良かった!
簡単に食べて、だけど、さびしいおつまみに見えない!
待ってましたよ~お疲れ様~と言わんばかりのおつまみ。

オジンオガンフェ(오징어강회)で二人でテンションも上がり~~
スパクリンでも飲もうっか!っと主人におごってもらいました。^^


オジンオガンフェ(오징어강회)の  作り方 


1.材料です。
❤みょうがは好きな方だけ^^
❤パプリカが高いときには胡瓜と人参でもGood!!


2.イカの皮をむいて、うち側に細かく切り目を入れます。
❤足は二つずつカットしてください。

3センチほどの太さで横切りします!立て切りNG!!ですよ~^
❤立てに切るとゆでた時にトナーツのように丸くなってしまいます。

❤こんな感じですね。



4.万能ネギをゆでて流水に洗ってしっかり水気を切ります。


5.イカを茹でます。
❤イカは色が変わる程度良いです。
❤長くゆでると硬くなります。❤皆さんは半分に切って茹でてください!


6。酢コチュジャンを作っておきます。

7. 材料が揃えました。
マンのねぎは二つになってるので、1個ずつ割いてください。


8.じゃ~巻きますよ~
★ここからの写真は6歳の次男が撮ってくれました。成長を感じます。(涙)
❤イカとみょうがとパプリカを一緒につまみます。


❤万能ネギを後ろから巻き始めます写真のよう巻くと最初の真のところが
しっかり固定します。

❤最後には後ろのほうで、写真のように入れ込みます。


9.作っておくと、次の日でも大丈夫です。
タッパに入れておいて、一日ほど続いて食べても好きな味です。
❤足は二つずつ一緒にまとめて、歯応えがコリコリしておいしいです。

❤体も切り目を入れただけで、お店のようにおしゃれ~

❤イカ一杯でもたくさんできました。


10.出来上がりです。

❤コチュジャンにつけて食べると最初はパプリカの甘みとシャキシャキ感が楽しめて
後からいかの食感がとても良いです。

❤個人的にげそが好きですね。~^^スパクリンワインのシュワ~っとしながら小さな
家族パーティです。

❤万能ネギの魅力が分かる~一品です。


 ヨンジョンの「食卓丸ごと」韓国料理でごちそうレシピ 絶賛発売中! 

食卓丸ごと韓国料理で
ごちそうレシピ
うん!まずは
白菜キムチ作ろう
韓国料理
「韓国料理店に負けないレシピ」スポンサーリンク

トラックバック & コメント

Trackback URL for this post:

Trackback(s)

Comment(s)

  1. 林田 晶子 より:
    なんてきれいな料理なんでしょう。日本でも、わけぎだけを巻いて、(からし)酢味噌で食べたりしますよ。イカやわかめなどと一緒にね。でもイカやわかめは、置くだけです。韓国料理なので、酢コチュジャンですが、
    タレを変えれば、日本料理にもなるなあと思いました。韓国料理のサイトは沢山ありますが、ヨンジョンさんの家族を思いやりながら作る料理は、
    温かい気持ちになれて、私も家族のために頑張ろうと、元気をもらって
    います。
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      林田 晶子さんへ。

      こんにちわ。
      そうですね。日本も似てる料理がありましたね。
      ソースさえ変えれば十分日本料理にも変身来ますね。
      少し巻いたりして、手間はかかっりますが、作ってみると
      やっぱり嬉しくなる一品です。
      手でつまんで食べてもよくて、
      たまにはあさっりした味が食べたくなって、今のように
      酢コチュジャンだけつけて食べるものを作ります。
      韓国にとっては酢コチュジャン料理が酢物ですね。^^

      いつも眞味を楽しく見て頂きまして、ありがとうございます。
      また遊びに来て下さい。
  2. より:
    ほんとに綺麗なお料理!
    今、いろいろなジュレが市販されてますよね。
    和食っぽくいくなら、それも有りかも?
    小皿にいろいろなソースを用意したら、まさにパーティですね^^
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      みさんへ。

      キレイでさっぱりして、ヘルシーでおもてなし一品にもなる
      料理です。
      コリコリするいかとシャキシャキするパプリカ、
      ネギのまたいい風味がとても好きな一品です。
      ワインでも合います。
      いろんなソースにすれば和風でも洋風でもなれますしね。
      マスタードソースでもマヨネズ醤油味でも出来ますね。
      簡単にケッチャプにタバスコちょっとかけると
      おいしい!!出雨s。
      是非パーティの時に作ってみてください。
  3. キヨリン より:
    こんにちは!
    主人が韓国料理が大好きで、こんなに綺麗で美味しそうですし、何より簡単そうなので早速今晩のお酒のおつまみに挑戦しようと思います。
    このサイトのフアンなりました。
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      キヨリンさん!
      こんにちわ。
      返事が遅くなってすみません!!
      まず!挨拶ですね。

      初めまして、「眞味」のキムヨンジョンです。
      楽しく「眞味」を見て頂いてありがとうございます。とても嬉しい気持ちになりました。
      地味な料理ばかりですが、是非!!作ってみてください。
      韓国の家庭料理は日本でも美味しく出来ます。^^

      これからもよろしくお願いします。


コメントを投稿する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


»
«