コチュジャンガムジャチョリム (고추장감자볶음)-- コチュジャンじゃがいも煮込み

韓サモプレミアム教室のご案内

コチュジャンガムジャチョリム (고추장감자볶음)-- コチュジャンじゃがいも煮込み















    2~3人前
  • じゃがいも -- 300g  
  • ちくわ -- 2本 
  • ネギ -- 少し 


  • 煮干のだし汁 -- 230ml 
  • コチュジャン -- 大さじ1と1/2 
  • とんがらし -- 大さじ1/2 
  • 醤油 -- 大さじ1 
  • 砂糖 -- 小さじ1 
  • 水あめ -- 大さじ1 
  • 料理酒 -- 大さじ1 
  • ゴマ -- 大さじ1 

 コチュジャンガムジャチョリム について 


みんなが力を合わせれば出来ないことはない。
日本の野菜を食べよう!


● カムジャ -- じゃがいも(감자)
● チョリム -- 煮込み(조림)

今日は桜が満開で今年も花見が出来ました。
家族4人でお弁当を買ってする花見はとても幸せと感謝の気持ちでいっぱいです。
そばで東北地震の義援金の活動をしていて、子供と一緒に小さいですが寄付もして
早く復興できることを祈りました。

コチュジャンガムジャチョリムは韓国家庭ではよく出るおかずです。
お弁当のおかずにもよく入ってます。
じゃがいもだけですることが多いですが、日本に来てからはちくわを入れてます。
ちくわが大好きな真味ママです。^-^

写真で見ても伝わって来ると思いますが結構辛くてハァハァ息を吸いながら
食べました。この甘辛さが気持ちよくてやっぱり辛いものは元気が出る~!と
独りことで言いながら写真を撮りながら止まらず食べてました。

日本のじゃがいもは甘みがいいですよね~
ホカホカして柔らかくて、最後にやさしく来る甘みが日本のじゃがいもですよね。
主人があまり芋系が好きではないですが、じゃがいもチヂミとコチュジャンガムジャチョリムは
好きで食べてます。

食卓のおかずが寂しい時や辛いパワーがほしい時に作ってみてください。
結構存在感があるおかずの一品になると思います。
 

 コチュジャンガムジャチョリムの作り方 

1.じゃがいもは小さな新じゃがを用意しました。
❤ 普通のじゃがいもでいいです。









2.皮を剥いてキレイに洗って食べやすい大きさにカットします。








3.ちくわとネギは斜め切りをします。








4.鍋にじゃがいもとちくわを入れて煮干で取っただし汁230mlをいれて沸かします。
❤だし汁がない場合はダシダ(韓国の牛だし調味料)を小さじ2/3ほど入れてください。)









5.その間にヤンニョム(味付け)を作っておきます。









6.沸いてきたらヤンニョムを入れて中火と弱火の中間ぐらいの火加減で
10分ほど煮込みます。







❤最初は蓋を閉めて煮込んでじゃがいもが柔らかくなったら蓋を開けて煮込みました。








7.汁が写真のように減ってきたら火を止めてネギを入れて混ぜてください。
















8.出来上がりです。
結構辛くて気持ちいいです。^-^
主人は芋系をあまり好んで食べないですが、さすが辛いものが出るとよく食べてました。





























 ヨンジョンの「食卓丸ごと」韓国料理でごちそうレシピ 絶賛発売中! 

食卓丸ごと韓国料理で
ごちそうレシピ
うん!まずは
白菜キムチ作ろう
韓国料理
「韓国料理店に負けないレシピ」スポンサーリンク

トラックバック & コメント

Trackback URL for this post:

Trackback(s)

Comment(s)

  1. さやか より:
    こんばんわ!韓国料理が大好きな熊本の25歳です。
    始めてこちらを拝見させていただいたんですがすごくためになりました。
    質問なのですが、一度ヤンニュン??ヤンニョン??チキンという
    鶏からあげにコチュジャンのたれがからめてある料理を頂いたことがあります。
    とてもおいしかったのですが、本格韓国料理屋さんで、
    辛すぎてあまり量を食べられませんでした。
    なので、機会があったときにでも
    自分で家庭で作れる辛さが調整できるヤンニョンチキンのつくりかたを
    載せていただけると幸いです。
    応援しています。
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      さやかさんへ。

      こんにちは。^-^
      25歳ですか、、、一番キレイに咲いてる桜のような歳ではありませんか^-^
      うらやましいです。
      ヤンニョムチキンですね。
      私も里帰りをすると必ず出前して食べるチキンです。
      韓国人ならコチュジャンとケチャップの完璧なあわせ味がみんな大好きです。
      韓国では家ではほんど作らないチキンで出前で食べるチキンのイメージです。
      韓国では家でから揚げを作ることがなくてから揚げは(チキン)は出前ですね。
      だけど日本に帰って来るとその味が懐かしくて作ってみたこともあります。
      お客さんがいらしゃったと時にも韓国のから揚げとしてヤンニョムチキンを作って出したこともあります。
      しかし、、正直ヤンニョムチキンには納得した味には達してなくて、今も研究して韓国の料理ブログも探しながら
      勉強してる中です。
      せっかくリクエストしていただいてとても嬉しいですが少し時間を頂けますか。
      自分で納得した味ではないとみなさんに紹介できませんので
      もうちょっと作らせてください。
      すみません。
      応援ありがとうございます。探してみます。自分でこの味!というヤンヨムチキンを、
      これからもよろしくお願いします。
      • さやか より:
        さっそくのお返事ありがとうございます。
        桜だなんて!!すてきなお言葉ありがとうございます。
        ヤンニョムチキンというのですね(^^;)
        うろ覚えですみません。
        韓国では出前もあるんですか!!うらやましいです。
        ケチャップなんですね!!あの味は一度食べたら忘れられません。
        ぜひ納得の一品ができたときにはUPお願いしたいと思います。
        気長にお待ちしてますのでゆっくりと研究頑張られてください。
        じつは私、大学も東アジア学部で韓国について勉強させていただいたりしていまして、
        以前から韓国のお料理やお菓子、お洋服にコスメまで大好きなんです。
        こちらのサイトを今日発見いたしまして、
        こんなに詳しくお家でできる韓国料理がたくさんあるなんて感激でした。
        調味料もダシダとかコチュジャンなどは常備していますので
        早速明日からチャレンジしたいと思います!!
        韓国の方はヨンジョンさんも含めてお綺麗な方がおおいので
        私も少しでも近づけるように日々の生活にこちらのレシピを取り入れていきたいです。
        次の更新もどんな料理か楽しみにしています!!
        • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
          さやかさんへ。

          忙しい中2回もコメントありがとうございます。
          ご理解していただいてほっとしています。ありがとうございます。
          そうですね。韓国では出前の料理です。
          だけど、、子供にも主人にも家で美味しいヤンニョムチキンを作ってあげたいです!
          主人はこの世の中の食べ物の中でから揚げが一番好きな人なのでやっぱり韓国のヤンニョムチキンも家で楽しませたいです。^-^
          韓国に行くと必ず出前で食べてます。
          載せる日が早く来てほしいです。出来るだけ細かく写真や説明を載せたいと思いますのでお待ちしてください。
          「真味」の料理を楽しみにして頂いてありがとうございます。やっぱり嬉しいですね^-^
  2. K RAUM より:
    こんばんは!!

    ご無沙汰しています。

    作ってみました。とっても美味しくてパクパク平らげてしまいました。
    ですが、、夫が辛いのは苦手なのでトウガラシを黒七味にしたので、赤い色が出ませんでした。次回はケチャプを入れようかと思ったのですが、どうでしょうね。

    また、伺います。
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      K RAUM さんへ。

      こんばんは!!
      ご無沙汰しております。
      そうでしたか^-^真味も味をヒントとしてK RAUMさんの味を作るのもとても良いと思います。
      韓国でもケチャップでもありますがケチャップだと煮込むより炒めるほうが良いと思います。
      じゃがいもを千切りしてピーマンとケチャップ炒めを韓国でもよくします。
      このおかずは醤油で作ることもありますので近いうちに作りたいと思います。
      いつでも気になる点がありましたら聞いて下さい。
      また遊びに来てください。
  3. いちご30 より:
    今日、このコチュジャンガムジャチョリムを作りました!
    とっても簡単で、(私は料理がてきぱき出来ないんですけど)
    この私でも速く出来ました!

    旦那が美味しい^^を連発してました。笑
    いつもヨンジョンさんのおかげで、私は嬉しい気持ちでいっぱいです☆

    こちらは寒くなってきて、こんな辛い料理が恋しくなります。
    今日お昼にトッポッキを食べたけど、(これはお店で。)
    私が手作りしたコチュジャンガムジャチョリムの方が美味しくて、
    今度ヨンジョンさんレシピのトッポッキも挑戦してみようと思います!!

    東京では料理教室を開催されるんですね☆
    あ~、私も居たら応募したかったです。^^
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      いちご30さんへ。
      こんにちは。
      こ無沙汰しております。^-^
      お元気でしたか?

      コチュジャンガムジャチョリム作りましたね。^-^
      辛くてホカホカしていいですよね。
      何ででしょうね?????
      やっぱり寒くなるとピリ辛ではなくて辛~~い
      とんがらしマーク4以上のレシピがほしくなりますね。^-^

      最近錦部家もスンドフチゲやさんまの激辛煮込みを連続食べました。
      主人も久しぶり汗をかきながら食べていてまだまだヨンジョンの主人としては
      修行が足りないなぁと思ったところです。

      トッポキぜひ作って見てください。
      辛いものが好きならコチュジャンはお好みで増やしてもいいかと思います。
      ゆで卵も一個入れていかがですか?美味しいですよ~~^-^

      東京の料理教室。勇気を搾って挑戦してみたいと思います!
      本当に周りで支えてくださってる方々が多くて感謝の気持ちでいっぱいです。
      楽しく出来るように皆さんがもっと韓国料理が好きになるように
      やってみたいと思います。
      力になる応援メセージありがとうございます。
  4. あゆひと より:
    こんにちは。初めまして、あゆひとと申します

    いつも美味しそうなレシピを参考にさせていただいております。
    ずーっと気になっていたコチュジャンガムジャチョリムを初めて
    作ってみました♪
    おイモがほくほくで、甘くて辛くて、本当に美味しかったですーー
    水あめをちょっとだけ多めに入れて作ってみました。
    韓国料理最高ですね!!
    外で食べるのも好きですが、トッポキ、チヂミ、キムパなどは
    家で作った方が美味しいと思っています。

    今、一番気になっているのがビビン冷麺のたれ作りです。
    材料見て、作り方見て、想像しただけで絶対!美味しそうですもの。
    パイナップル缶買ってこなくちゃだわ!

    これからも色々なメニューに挑戦させて頂きますねッ♪


    一度、韓国で本場物も食べてみたいなぁ・・・

    では、失礼致します。
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      あゆひとさんへ。

      始めまして。
      韓国家庭料理「眞味」のキムヨンジョンと申します。
      たくさんの韓国料理ブログの中で気に入って頂いてありがとうございます。

      韓国料理が大好きなあゆひとさんですね。
      ぜひ機会があったら韓国の旅行行ってみてください。
      韓国の小さい食堂や屋台、焼肉店で出るたくさんのおかずなどなど
      きっとあゆひとさんさんが好きな韓国料理がたくさんあって、
      いろんな新しい発見にもなると思います。

      書きながらなぜか私のほうが楽しくなりました。^-^

      ガムジャボックム美味しいですね。
      じゃが芋だけで本場の家庭おかずが出来るのです。
      日本と韓国は近い国なので野菜も調味料もとても似てます。


      ただ辛い調味料だけ揃えれば日本でも店のように
      美味しい韓国家庭料理が出来るのです。

      ビビン冷麺これからまた夏に向けて作っておいて
      食べたい時にいつも食べれるようになるのが
      楽しみで仕方ないです。
      作り方は簡単で少し時間をかけて熟成させれば良いので
      作ってみてください。

      市販のビビン冷麺のたれが食べれなくなる恐れがありますので、
      これだけは注意してください。^-^

      またまたたくさんの韓国家庭料理一緒に作りたいですね。
      簡単に作れるおかずからくせがある、オリジナル韓国料理まで
      これからもよろしくお願いします。


コメントを投稿する


»
«