せりと豆もやしチヂミレシピ --シャキシャキさっぱりしたセリチヂミ

韓サモプレミアム教室のご案内

せりと豆もやしチヂミレシピ --シャキシャキさっぱりしたセリチヂミ

DSC_0089

DSC_0092
  • セリ--70g
  • 豆もやし -- 100g
  • イカゲソ -- 1パイ分
  • パプリカ -- 15g
  • 卵 -- 1個
  • 小麦粉 -- 80g
  • 水 -- 100ml
  • 塩 -- 少々


ヨンジョンレシピでよく使う調味料など

セリとイカのチヂミ(미나리오징어부친개)

ミナリ(미나리) -- セリ
オジンゴ(오징어) -- イカ

セリが美味しい季節にセリ料理を沢山食べましょう。^^
今日はセリのチヂミ。
セリチヂミはあまり定番ではないですが、
皆さんなら~きっと!!はまってくれるはず!

香りがある春菊もセリも三つ葉もチヂミにすると
優しい香りに変わって、香り野菜の違う魅力的を味わえます。

シャキシャキする豆もやしをたっぷり入れて、
辛い青唐辛子と赤唐辛子をスライスしてこれも!たっぷり入れて^^
作るセリチヂミはさっぱりして何枚も食べられます~~

マッコリもいいですが、
セリチヂミは、チャミスルの方が合う!合う!

季節を楽しめるチヂミ「セリと豆もやしチヂミ」
これから~作ってみましょう^^

セリとイカのチヂミ(미나리오징어부친개)の 作り方

1.材料です。
DSC_0065

2.材料を写真のようにカットします。
❤イカも2センチほどの短い長さに
DSC_0070
❤セリは4センチの長さに
DSC_0068
❤赤唐辛子がない時には、パプリカでも大丈夫です^^
DSC_0069

3.すべての材料をボールに入れて小麦粉、卵、塩。水を入れて良く混ぜます。
❤チヂミ粉でもいいですよ
DSC_0071

DSC_0074

DSC_0076

4.油は大さじ2ほど入れて、形をゆっくり作ってからじっくりこんがり焼きます。
DSC_0082

DSC_0084
❤2~3回ひっくり返してこんがり焼きます。
DSC_0087

5.こんがり焼いたら出来たがりです。
DSC_0086
❤チヂミは暖かいうちに食べて方が美味しいですよね~
DSC_0089
❤タレはごま油と醤油を1:3で青唐辛子を刻んで入れて辛くして食べるのが好きです。
DSC_0096
❤醤油をたっぷりつけて食べるのもいいかも
DSC_0100
❤豆もやしの食感がセリの香りが合います。
DSC_0101
❤青唐辛子をのせて是非!!
DSC_0102

 ヨンジョンの「食卓丸ごと」韓国料理でごちそうレシピ 絶賛発売中! 

食卓丸ごと韓国料理で
ごちそうレシピ
うん!まずは
白菜キムチ作ろう
韓国料理

コメント(2)| メニュー分類: 07 チヂミ類

「韓国料理店に負けないレシピ」スポンサーリンク

トラックバック & コメント

Trackback URL for this post:

Trackback(s)

Comment(s)

  1. yasmin より:
    またまたアメリカからです。
    ミナリとイカの組み合わせ大好きです。
    前回のムチムの材料にほかの野菜を加えて作りましたよ。
    おいしーー( *´艸`)
    私は大阪出身ですがお好み焼きにも負けないチヂミもいいですね。ごま油としょうゆのたれもgoodです。実家の母に作ってあげたい。
    2月に一時帰国するのですが料理教室の日程が合わなくて残念です。
    いつかぜひ参加します。
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      yasminさんへ。

      アメリカからありがとうございます。
      まるで本当に海外から手紙が来たような気持ちになります。

      ムチム。想像するだけでよだれが、、、(笑)
      酢ものも酢ムチムも大好きな自分でブログには酢ものが多いですね。
      一緒に楽しめる方々が居てうれしいです。

      大阪良い所ですよね。
      主人も私もお好きで毎年、行きます。
      長男が小学校卒業で今年の旅行は大阪に決まりました。^^

      残念、、、
      海外からいらっしゃる生徒さんに会えるのは本当に楽しみです。yasminさんのようにブログの縁ですよ。
      色んな国からいらっしゃってます。
      是非!!

      もし里帰りすることが早めに決まった時には、
      教室の日程が出なくてもご相談させて下さい。
      yasminさんの日程に合わせて、教室日程考えてみますね。

      いつか、会える日を楽しみにしながら、
      教室もブログも元気よく守って行きます!!


コメントを投稿する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


»
«