ソセジケチャップボックム(소세지케찹볶음) 

韓サモプレミアム教室のご案内

ソセジケチャップボックム(소세지케찹볶음) 















    2人前
  • 豚肉 -- 100g 
  • ウィンナー -- 6~7個
  • 玉ねぎ -- 中1/2(80g)
  • にんじん -- 40g
  • パプリカ(赤、黄) -- 各30g 



  • ケチャップ -- 大さじ2
  • コチュジャン -- 大さじ1
  • 料理酒(or白ワイン) -- 大さじ1
  • みりん -- 大さじ1
  • 砂糖 -- 小さじ1/2
  • オイスターソース -- 大さじ1
  • にんにくおろし -- 3片
  • オリーブオイル -- 大さじ1
  • 胡椒 -- 少々 
  • パセリ -- 少々 
  • レーモン -- 少々 
  • ヨンジョンレシピでよく使う調味料など

 ソセジケチャップボックム について 

日本の笑顔を戻すことは小さな私たちの力かもしれません。
日本の野菜を食べよう!


・ソセジ -- ソーセジ(소세지)
・ケチャップ -- ケチャップ(케찹)
・ボックム -- 炒め(볶음)

ソセジケチャップボックムはお弁当のおかずとして人気が高くて子供の頃から
憧れのおかずでした。(5姉妹のお弁当には一年に一回ぐらいでさかなソセジでした。)

ケチャップの味に最後に来るピリ辛味のソセジケチャップボックムは今も変わらず
韓国の人気の一品です。

韓国の居酒屋はカフェ風におしゃれなところが多くて、中は大きいふわふわの素敵な
ソファが置かれてあってインテリアも素敵でデートするにも若者や若い世代の
サラリーマンがよく行く居酒屋として定着しています。

そのおしゃれな居酒屋のおつまみとしてソセジケチャップボックムは人気メーニュの
一つだと思います。(わたしもOL時によく頼んでまして、周りもよくこのソセジケチャップ
ボックムを注文したので^-^)。ビール専門店でも欠かせない人気メーニュです。

日本でもありそうな味ですが韓国では昔から洋食として作り始めて、
(日本で考えるとナポリタンの感じですね。)
私は豚肉を一緒に入れてましたが、元はウィンナだけを入れて作るのが本場のスタイルです。

小さい頃のうちでは残ることはありえないですが、残ったらお弁当のおかずとして
いい一品です。今は長男の習いごとでお弁当をもって行く日にはよくおかずとして
入れています。

あまり辛いものが苦手な長男でも辛いって言いながらも食べるので
子供にはとても好かれるおかずだと思います。

最初、主人にソセジケチャップボックム作った時に料理名を聞かれて
ソセジケチャップボックムを言ったら「そのままじゃないかよ~」と言われて
笑った覚えがあります。

ケチャップに炒めたソセジとあっさり認めました。
主人は日本では違う名前に出してほうがいいっと言いながら考えてたんですが、、
やっぱりそのままありのままで出すことにしました。^-^

 ソセジケチャップボックムの作り方 

1.ウィンナは一回茹でてください。
❤茹でることで脂肪も取れてウィンナーも柔らかくなって美味しくいただけます。










2.豚肉も一回お湯にさっと茹でて小麦粉をこしょう塩を少し入れてもみもみしておきます。
韓国ではウィンナーだけですが、私はわざと豚肉を入れてます。
❤お湯に茹でることで雑菌と血の臭み、脂肪を取ることでヘルシーになります。
❤豚肉に小麦粉をコーテングにすることで旨みが凝縮されます。








3.玉ねぎは千切りしてください。パプリカは四角に切ります。
❤玉ねぎの千切りはあまり細くならないようにして下さい。








4.味付けを作ります。








5.フライパンにオリーブオイルを大さじ1をひいて、まず豚肉をさっと炒めて出します。
❤こけないように軽く炒めてください。










6.玉ねぎを油をひかずにそのままのフライパンに炒めてください。
❤豚肉を炒めても油が残っていましたので、そのまま玉ねぎも炒めましたがもしなかったら油を少し引きましょう。










7.1分ほど炒めたらウィンナと豚肉を入れて少し炒めてから味付けを入れてさっと
混ぜながら炒めます。



















8.最後にパプリカを入れて混ぜてお好みでレモンを少しかけます。



















9. 子供も大人も大歓迎するソセジケチャップボックムが出来上がりです。





























❤韓国ではタバスコをかけて食べることもよくあります。結構辛くなりますよ~汗が出ます。^-^


 ヨンジョンの「食卓丸ごと」韓国料理でごちそうレシピ 絶賛発売中! 

食卓丸ごと韓国料理で
ごちそうレシピ
うん!まずは
白菜キムチ作ろう
韓国料理
「韓国料理店に負けないレシピ」スポンサーリンク

トラックバック & コメント

Trackback URL for this post:

Trackback(s)

Comment(s)

  1. 関 智菊 より:
    ヨンジョンさん こんにちは!

    気持ちの良いお天気の日が続いていますね~

    先日は色々なアドバイス ありがとうございました!!


    今、韓流ドラマの再放送を見ながら、よだれを垂らし、ヨンジョンさんのブログもチェックしていました~(笑)

    昨晩、さっそくソセジケチャップボックムを作ってみました!
    スパゲティに絡めて食べても美味しいかな?と思いました!!

    今朝 主人のお弁当にも入れました!
    きっと今頃、ほっぺたを落としながらお弁当を食べていることでしょう(笑)

    韓国では、どんなお弁当を持っていくのでしょう・・・
    気になります!


    明日は、こどもの日。
    韓国にも、このような「節句」がありますか?
    ヨンジョンさんのお子さんは、お二人とも男の子さんですから明日は盛り上がりますね!!


    それから質問があります。
    トックを買ったのですが、1Kgも入っていて、少しずつ使っていたら、ある日、カビが生えてしまって・・・
    冷蔵庫で保存していたのですが・・・
    半分以上 無駄にしてしまいました・・・トホホ

    冷凍したり出来るのでしょうか?
    保存法を教えていただけたら嬉しいです!

    長くなりましたが、良い休日をお過ごし下さい!!
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      関 智菊さんへ。
      こんにちは
      すみません!!返事がすごく遅くなりまして申し訳ないです。
      5月の3日から家族揃って韓国に行ってきました。
      お父さんの70歳の誕生日が重なったので久しぶりに5姉妹の家族みんなと
      お祝い旅行に行くことになりまして、おかげさまでとてもいいお天気に恵まれて韓国の家族といっぱい飲んで食べて笑って写真もたくさん撮って来ました。
      子供達も5月5日は韓国のいとこ達と一緒にゲームをしたりサッカをしたりしてプレゼントももらってとても喜んだ子供の日でした。
      一つ残念な所が行った所にパソコンがなく、、
      今日帰って来て急いでに料理の更新とコメントの返事を書かせていただいています。

      ソセジケチャップボックム簡単でお弁当おかずやおつまみに良いと思います。
      ご主人さんも気に入っていただければ嬉しいですね。^-^
      韓国のお弁当はまずキムチが必ず入ります。
      日本と似てる所は卵焼きがよく入ることと
      さきいかキムチやツナも入れたり、ナムルはあまり入れないですね。
      昼間までいたむ場合が多いので、ブログにものせてますがさかなソセージの黄金焼きも人気があるし。
      ラップに包んで韓国の味付け海苔も常連です。
      私の時代ではカクテキや夏は水キムチを食べ終わったジャーム瓶に入れてよく持って行きました。
      あ~懐かしい。
      だけど日本のお弁当のほうが彩がよくて美味しそうですよ~

      トックですね。
      そうですね、もったいないですよね。
      カビが出来ますので冷凍保存してください。
      注意点はトックを作る時には1時間以上は水に浸けておいてから調理してください。
      そうではないと冷凍してもトックは乾燥してるのでよく煮込んでもトックの周りが硬かったりします。
      冷凍ぢてトックが調理する時に割れる時もありますが、トッポキのように破裂する感じではないので大丈夫だと思います。

      本当にいつも元気が見えるコメントありがとうございます。
      また明日からは仕事も真味の味も頑張りたいと思います。
  2. あすちょん より:
    はじめまして。ブログ拝見させていただきました。写真も載っているのでとても見やすくわかりやすかったです!!!
    うちでもキムチチゲやトッポキなど作ったりしますがチゲは韓国で食べたような美味しい味にはなりません(;;)そこでこちらのブログのキムチチゲの作り方を見たところ、キムチ汁と書いてありました。私は市販のキムチを買っています。なので、あんまり汁はでません。そういった場合は何を使うといいのでしょうか。
    初めてコメントするのにずうずうしくてすみません。
    返事をいただけたら嬉しいです。

    あすちょん
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      あすちょんさんへ。
      始めまして、
      返事が遅くなってすみません。
      たくさんの韓国料理のブログの中で「真味」を気に入っていただいてありがとうございます。
      そうですね。キムチチゲはキムチの味で左右されることが多くて、私も乗せる前から少し悩んでました。
      市販のキムチは汁も少なくてキムチの味もそれぞれ違うので同じ味が出ない可能性があることで心配しましたが、
      市販のキムチも今はすごく美味しく出来ててコクもあったので美味しく作れそうと思いました。
      汁が少ないときにはコチュジャンととんがらしを少し出してください。それでも味が足りないでしたらダシダ(韓国の牛だし調味料)を入れて
      うまみを出すことも良いと思います。
      キムチチゲはキムチからうまみが出るようによく煮込む感じで沸かしてください。
      (日本は白菜をそのまま入れるときがありますが、水が出て味が薄くなるのでお勧めできません。)
      スープになる水をレシピよりすこし少なくしてみてください。
      真味のキムチは結構辛くて汁も多めに入れるので水の量も普通により多いと思います。
      私ももう一回キムチ鍋のレシピを見てみますね。
      少し答えになったらこちらこそ嬉しいですが、、今度は気軽に作れるキムチチゲをのせたいと思っていますので
      また遊びに来てください。
  3. mana より:
    こんばんわーお久しぶりです^^
    日本の野菜を食べよう、いいですね。
    私も今日めっちゃ野菜買いました♡

    月曜のお弁当にはこのソセジケチャップボックムを入れようと思います。
    簡単だけどましけった~♡
    ポックムじゃなくて、ボックムなのですね^^?
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      manaさんへ。
      こんにちは。
      お久しぶりです。連休はゆっくり休めたんですか?
      錦部家は5月の3日から家族揃って韓国に行ってきました。
      お父さんの70歳の誕生日が重なったので久しぶりに5姉妹の家族みんなと
      お祝い旅行に行くことになりまして、おかげさまでとてもいいお天気に恵まれて韓国の家族といっぱい飲んで、食べて、笑って、写真もたくさん撮って来ました。
      だけど行った所にパソコンがなくて今日帰って来て早速コメントを読ませていただきました。

      ソセジケチャップボックムは冷めても美味しいのでお弁当のおかずにすごくいいです。
      暖かいうちにビールのおつまみでも召し上がってみてください。
      ボックムでもポックムでも良いと思いますが、、どっちなんでしょうね、、、^-^
      ボックムのほうがやさしい発音でよく使っています。^-^


コメントを投稿する


»
«