牛テールスープ作り方 -- 気力がない時、食欲がない時には、作らなくちゃ^^

韓サモプレミアム教室のご案内

牛テールスープ作り方 -- 気力がない時、食欲がない時には、作らなくちゃ^^

DSC_1440

DSC_1434
  • 牛テール -- 1キロ
  • 大根 -- 1/3本
  • 小ネギ  -- 適宜
  • 錦糸卵 -- 少々
  • ニラ&小ネギ -- 少々
  • 白だし醤油 -- 大さじ3 
  • 胡椒 -- 少々 
  • 塩 -- 好みで合わせる 






    • 長ネギ ―― 1/2本
    • にんにく―― 丸一個
    • 生姜 ―― 15g
    • 料理酒 ―― 50ml
    • 昆布 ―― 2枚(10㎝)
    • 水 ―― 2.5~3L


    ヨンジョンレシピでよく使う調味料など

     牛テールスープ (꼬리곰탕)について

    コリ(꼬리)ーー テール
    コムタン (곰탕)-- 牛肉の骨スープ

    テールスープ。
    コリゴムタン。
    韓国でも日本でも、母の味の中で贅沢な愛情を感じるスープです。

    コリゴムタンはずっと憧れるスープ
    友達が自慢話のようにコリゴムタンを食べて来たとか
    言うと自分の中では夢の話でした。

    韓国でもテールコムタンは特別で
    日本より値段も3倍以上高いです!
    お盆やお正月に一番もらいたい贈り物一位はたぶん
    牛テールではないでしょうか

    日本でびっくりしたのはなんと和牛のテールが安い!
    韓国家族が来ると逆に日本でコリゴムタンをを作るほど、
    日本の牛テールは実も満点!味も満点!

    母が日本に来て牛テールの値段を見て買って行きたい!とうるさくて
    茹でて冷凍して持って行ったエピソードがありました。(笑)

    今回は
    留学を終えて、帰り道に日本によってくれた姪っ子のために
    新大久保で和牛の新鮮なテールを買って作りました。

     牛テールスープの(꼬리곰탕)作り方

    1.韓国で葉あり得ない値段です!新大久保でこんなに肉質が良いのに4000円!でした。
    DSC_1411

    2.見るだけでも!バラのように見える本当に綺麗なテール~
    DSC_1412

    3.水に付けて、5時感ほど血抜きをします。
    ❤水は3回ほど替えます。
    DSC_1413

    4.肉が浸かるほど水を入れて一回ふっとさせます。
    DSC_1414

    DSC_1416

    5.ふっとした4番の水を流し台に捨てて肉を一つ一つ綺麗に洗います。
    ❤一度下茹ですることで 臭みが取れます。
    DSC_1419

    6.さ~本番のスープ作ります。^^
    鍋に材料を入れて水を3Lタプタプ入れて最初は強火でふっとたら、
    中火よりやや弱火で1時間半じっくり煮込みます。
    DSC_1420

    7.料理酒を入れてまずは蓋を開けてずっと煮込みます。
    ❤臭みがなくなる
    DSC_1421

    8.1時間半ほど煮込んでから肉や香辛料の材料を出して
    油を固めます。
    ❤1時間半煮込むとスープがこんなに減りました。
    DSC_1422

    9.こんなに油が固まったら油を取ります。
    ❤これでさっぱりしたスープになります。
    DSC_1423
    DSC_1426

    10大根を用意します。
    DSC_1427

    11.肉と大根を入れて煮込みます。肉が沈んで見えなくてすみません!
    味付けは白だし醤油と塩でして、(塩と醤油少しでも大丈夫!)

    DSC_1430

    11.子供の場合は肉をほごしてから入れるのがおすすめ
    肉がやわらかくなって すぐに取れます。^^
    DSC_1442

    12.出来上がりです。
    ❤ニラ派!です。^^小ネギや長ネギをたっぷり家庭もあります。
    私はニラが大好きでニラをたっぷりかけてニラの香りを楽しんでます。
    DSC_1431
    ❤日本の白だし醤油を入れる事でよりさっぱりして深みがあります。
    DSC_1441



    <追伸> ブログには書ききれない「細かいポイント」や「より美味しくなるコツ」を
    メールマガジン『ヨンジョンの韓国料理のコツのコツ』でお話ししています^^
    プレゼント「チヂミの作り方 裏技小冊子」もついています!
    present2.0
    にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
    にほんブログ村

     ヨンジョンの「食卓丸ごと」韓国料理でごちそうレシピ 絶賛発売中! 

    食卓丸ごと韓国料理で
    ごちそうレシピ
    うん!まずは
    白菜キムチ作ろう
    韓国料理
    「韓国料理店に負けないレシピ」スポンサーリンク

    トラックバック & コメント

    Trackback URL for this post:

    Trackback(s)

    Comment(s)

    1. よっちゃん より:
      今日は、テールスープ美味しいですよね。 
      我が家も、一月に一度の割合で作ります。 
      但し、主人は醤油とトウガラシ味が好きなのでこのように透き通るようなスープではありません。
      でも、一つまた新しいレシピが増えました。
      ありがとうございます。
      ヨンジョン先生は、ご飯のとぎ汁で作る小松菜や大根のまだ赤ちゃんの菜っ葉で作るキムチのレシピをお持ちですか?
      もし、ありましたら作リ方を教えて頂けましたら幸いです。
      本当は、クラスに行くのが礼儀でしょうが何せCA州に住んでいますので叶いません。
      お時間が、有ればと考えて頂きたいなと思います。
      • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
        よっちゃんへ。

        こんにちは。
        テールスープの白いバージョンが出来ていいですね。
        私も辛いスープ好きです~~

        美味しいカクテキがあれば何よりですよね。

        ご飯のとぎ汁で作る小松菜_??はスープの事でしょうか?

        大根のまだ赤ちゃんの菜っ葉??はチョンガック キムチの
        事でしょうか?

        すみません!よく分からなくて、もしかして地方の料理ですか?
        いいえいいえ、
        料理を一緒に共有出来るブログのが自分の一番宝物ですので
        とても嬉しいです。
        もし詳しい話を聞かせて頂ければ嬉しいです。
        • よっちゃん より:
          早々に、お返事ありがとうございます。
          夏になると亡くなった父方のハルモニにがよく作ってくれた小松菜のキムチなんです。
          時には、間引き菜でも同じようにご飯のとぎ汁で小松菜同様な作り方でキムチを作ってくれました。
          それらの、キムチには青トウガラシ・赤トウガラシ・生姜・ニンニクと塩を入れ発酵させたキムチなんです。
          ちなみに、韓国の住所は慶尚北道です。  
          矢張り、地方のキムチなんでしょうねきっと。
          ヨンジョン先生、お時間を取らしてしまい申し訳けございませんでした。
          • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
            よっちゃんへ。

            よっちゃんはとても良い思い出が沢山ありますね。
            私がお母さんの思い出が多いことのように、おばあさんの思い出、
            大事にしてますね。嬉しくなりました。

            慶尚北道ですね。
            うちの父が慶尚道です。
            優しい心を持ってる地方です

            いいえ、いいえ、いつでも、
            声かけて下さいね。たまには返事が遅くなりますが、
            楽しみにしてます
    2. 李 みさえ より:
      ヨンジョンさん初めまして~
      私は日本で生まれ育った韓国人です。

      二か月前からこのブログを見つけて
      人生で二回目のキムチ作りにチャレンジしました!
      主人にも褒めてもらえるキムチが出来て大感激です♪
      新婚当時に義母や母には教えてもらいましたが
      なかなか上手く出来なくって。。。
      それ以来キムチは義母や母に漬けてもらってました。

      牛テールスープは子供の頃からの大好物でした
      うちの母は大雑把な人なので全てストーブにお任せでしたが(笑)
      ブログの写真見てたら、久々に食べたくなりました!
      今からお肉屋さんに買いに行ってヨンジョンさんのレシピで作ってみますね!!

      プゴクスープも自己流で作ってましたが
      ヨンジュンさんのレシピで作ったらとても香ばしくて美味しかったです!!

      これからも色んなレシピ楽しみにしてます!
      いつもありがとうございます!!
      • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
        みさえさん!

        こんにちは。^^
        沢山の韓国料理ブログの中で見に来て下さって、ありがとうございます。
        そして、いつも楽しく見てくださってありがとうございます。

        調味料が揃えて、自分の塩加減がちゃんとしていれば
        美味しく作れると思います。

        キムチが美味しく出来た事が本当に嬉しいです!!
        チャチャチャ(拍手)

        テールスープ
        難しく見えても簡単に作れますので是非!作ってみてください。
        油だけしっかりとって頂いて、下ごしらえ、しっかり煮込むことで
        テールスープは誰でも美味しく作れると思います。^^

        是非!!!美味しいテールスープを家族と召し上がってください。

        夏のキムチも沢山紹介いしてますので、
        作ってみると暑さも忘れて楽しい夏を過ごせると思いますよ^^
    3. かねわかやすひろ より:
      これが一番美味しそうなレシピかな、いつもは、そのまま、煮込んで塩、コショウだけで食べてたがな。なるほど。作りまっせ。
      • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
        かねわかやすひろさん!
        同じ気持ちでいて下さってありがとうございます!!
        その通りでございます!^^
    4. 横隔膜 より:
      ヨンジョン様
      先週、ソウルに食い倒れの旅に行っておりまして、そこで初めて
      コリコムタンを食べました。高かったです。でもすごく美味しかったです! ホロホロのお肉をニラの入ったヤンニョムにつけて食べましたが、これは是非作ってみたいー、とレシピ検索したらやはりここにありました!
      但し、問題は牛テールの調達ですね。ヨンジョン様は新大久保で調達されているんですよね? 探しに行ってきます。ネットで売ってる冷凍の場合は、自然解凍させてから血抜きしたほうがいいのでしょうか。
      コリコムタンと一緒に小松菜の酢ナムルも作ろう、なんて頭の中ではメニューが出来ているのですが。。。
      • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
        横隔膜さんへ。

        ソウル出おいしい料理に出会いましたね!!^^
        コムタン~~韓国で食べるコムタン~は美味しいですよ
        日本ではあまりない専門店ばかりですもの

        作る量も大量なので味の濃厚さは絶品だと思います。
        家で作るコムタンはげんこつを使ってないのであっさりしてますがそれでも
        味には間違いないと思いますよ~~

        新大久保では新鮮な生肉でそれも和牛の上質の物でした
        ネットは少し不安があります。
        私も頼んだことがありますが肉の質が落ちてました。
        真っ赤な肉で長く冷凍した感じ、、、

        日本でも肉屋では頼めると思います。
        大手スーパーで頼むととても高かったのでお勧めできなくて、
        肉専門店ならテールが結構置いてありました。
        ステーキ肉売ってるところですね。

        韓国材料っと言ってガルビ肉など売ってる店もありますが、
        出来れば日本客を多く来る町の肉がお進みです。

        コムタンと一緒に小松菜酢ナムル、、よだれが出てきました。(笑)
        • 横隔膜 より:
          ヨンジョン様

          たまらずに新大久保に行ってきました!
          ありました! 和牛特上テール! 100グラム298円でした。
          今日明日ゆっくり下ごしらえして、土曜日の宴会用にします!
          楽しみです!
          有難うございました。
          • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
            早速行きましたね!!嬉しくなりました。
            298円ならいつもよりお得な感じです。
            いつもは398円ぐらいで買った覚えが、、楽しみですね!
            じっくり煮込んでおいしいテールスープを作ってください。
            今年は風邪忘れて頑張れるかもしれないですよ


    コメントを投稿する


    »
    «