トッベギで作るボソッブルゴギ(뚝배기불고기) --きのこたっぷりブルゴギ

韓サモプレミアム教室のご案内

トッベギで作るボソッブルゴギ(뚝배기불고기) --きのこたっぷりブルゴギ




    (2人前)
  • 牛肉 -- 200g
  • 玉ねぎ -- 50g
  • 人参 -- 20g
  • しいたけ -- 2個
  • えのき -- 25g
  • 長ねぎ小ねぎ -- 15g
  • しめじ -- 25g
  • 乾燥春雨 -- 30g

    •  
 




  • 醤油 -- 大さじ3
  • 砂糖 -- 大さじ1と1/2
  • みりん -- 大さじ1
  • 料理酒-- 大さじ1
  • ごま油 -- 大さじ1
  • しょうがおろし -- 小さじ1
  • にんにくおろし -- 小さじ2
  • 刻み長ネギ -- 30g
  • 胡椒 -- 少々
  • いりゴマ -- 少々
  • だし汁(煮干と昆布) -- 300ml
  • ★だし汁ない場合は -- ダシダ 小さじ1

 

トッベギ出作るボソッブルゴギ(뚝배기불고기) ついて 


トッベギブルゴギは、ブルゴギより汁がたっぷりある、ブルゴギです。
韓国の店では一人前用ではトッベギで出してくれる所が多いです。
一人でもブルゴギは頼めることは韓国の人にとってもうれしい話です。

汁にご飯とかけてたべたり、トックという韓国のもちを入れて食べたりして、
たっぷり食べれて、満足できる食事です。

家では多めに作る時も多いですが、
一人や二人だけの作る時にはトッベギブルゴギはまたブルゴギ違う気分で味わえる
新鮮な気持ちのブルゴギで、最後まで暖かくて、食べれて
スタミナ料理としてもいいと思います。

春雨が好きな女性の場合は春雨をたっぷり入れて、
たべてみてください。


トッベギボソッブルゴギ(뚝배기불고기)の 作り方 


1.材料です。
❤好きな野菜やキノコの類も変えるのも良いですね。


2.材料は写真のようにカットします。
❤玉ねぎも薄いスライスです。
❤長ネギの場合は斜め切りです。小ねぎは5センチほどカットします。


3.春雨はビニール袋に水と一緒に入れて30分ほど置きます。
 春雨がない場合は入れなくてもいいです。
 ※春雨を水につけずに入れるとブルゴギのだし汁を
 全部吸い込むのでご注意ください。
 水につけておくか時間がない場合は必ず5分程度茹でてから入れてください。










4.肉は下ゆでして刻んだ長ねぎと玉ねぎを入れて、味付けをそて10分ほどおきます。
❤牛肉下ゆでをすることで臭みと油が取れて、さっぱりした味になります。^^

❤混ぜておくだけで味が深みが出ますよ~^^


5.だし汁は昆布と煮干で作ります。
煮干は6個ほど入れて、昆布は2カットほど入れます。
だし汁を作るときには玉ねぎやねぎの青い所、などを入れるともっとおいしいです。


6.最初は強火で音がしたら中火で2分ほど肉を炒めて、だし汁を入れます。

❤だし汁をたっぷり入れることがトッベギブルゴキの魅力です。


7.強火で煮立てて煮立て来たら、中火で2分ほど、煮立てて、キノコ類と人参を入れます。


8.2分ほど煮立てて、小ねぎを入れます。
❤味見をしながら、薄かったら、醤油を少し甘みがほしかったら砂糖を少々だします。

❤長ネギも大きめに斜め切りで入れるのもおすすめ



9.水に戻しておいた春雨を入れて春雨の色が透明になれば出来上がりです。



10.出来上がりです。
❤より韓国らしく赤い唐辛子をスライスして、入れたり赤ピーマンをいれると
おいしく見えます~

❤日本のすき焼きのように甘醤油の味付けで、ご飯がすすみます。


❤春雨が大好きな私はいつもたっぷり入れてご飯を食べる前に春雨をベロット食べます。


❤ずっと熱々でいただけますね~


 ヨンジョンの「食卓丸ごと」韓国料理でごちそうレシピ 絶賛発売中! 

食卓丸ごと韓国料理で
ごちそうレシピ
うん!まずは
白菜キムチ作ろう
韓国料理
「韓国料理店に負けないレシピ」スポンサーリンク

トラックバック & コメント

Trackback URL for this post:

Trackback(s)

Comment(s)

  1. きゃら より:
    ヨンジュンさんこんにちは!
    韓国行って来ましたよ〜〜。安東の河回村にも高速バスで行って来ました。
    良いところだったけど、足の便が悪くて…レンタカーとか無いと
    もう村から出れない…。
    安東牛、ホッチェサパプ、塩さばなど食べて来ました。
    チムダックは、暑苦しいものが食べたくなくてパスしましたが
    やっぱり食べるべきだったと後悔中。
    伝統ビピンパってコチュジャンを使わないのがさっぱりしてておいしかったです。

    高速バスの旅が存外快適だったので、はまりそうです♪

    食材は、チョングッチャンカル、ピンデットッミックス…あ!
    京東市場でごま油も手に入れました。
    濁っててすごく濃そう〜。
    使うのが楽しみです。

    ヨンジュンさんもお休み楽しんで充電してきてください♪
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      きゃらさんへ。

      こんにちわ!!
      すごい旅でしたね。
      韓国人としても行ってみたい旅だったんじゃないですか?
      濃くて、、いいですね!!

      確かに交通便がよくないと思います。
      ソウルや周りは交通に不便な所がないですが、少し離れるとバスもそうですし、
      タクシーで移動することが時間の無駄がないですよね。

      おいしいものたくさん食べましたね。
      レアーな韓食で、行ったがいがありましたね。私も安東牛食べたいです!!
      食べてみたい!
      伝統のビビンバもさっぱりしておいしかったことが伝わってきます。
      時間があればいろんな所を回りながら、特産物、料理を食べてみること夢ですね。

      高速バス怖くなかったですか?
      何年前か友達の結婚式で地方に高速バスを乗りましたが、、すごく早くて、怖くて、
      きゃらさんのコメントを見て、これからはもうちょっといい高速バスを乗るべき!と思いました。

      いい買い物も出来て、特に真味のごま油、楽しみですね。家では
      ごま油の味がよくわかるビビンバや、海苔巻き是非作ってみてください。
      旅行の疲れがまだ残ってると思いますが、わざわざいい韓国の旅行記を
      聞かせてくださって、ありがとうございます。
      すごくうれしかったです。

      また!!遊びに来てくださいね。
  2. 鈴木 恵 より:
    ヨンジョンさんへ

    韓国での夏休みいかがお過ごしですか?
    日本ではもう立秋なんですよ・・・・・といってもまったく秋の気配なんて感じられません!!!!

    相変わらず毎日、毎日暑い日々が続いて脳みそが溶けて耳から
    出てきそうです。

    多少の食欲不振などはありますが、ヨンジョンレシピで
    乗り切りますよぉー!!
    このプルコギはとっても活躍しています。 モチモチの春雨が
    美味しいのは勿論、スープが最高です!!!

    ヨンジョンさんの言う通り、汁を多めにして作り 最後に
    まるで牛丼の様にして頂きます。
    主人がお店の牛丼より美味しいと 大盛りで食べます。

    私は春雨を沢山食べたいので、レシピの分量の倍は用意してます。
    まるで麺料理のようです。
    牛肉のない時に、豚肉で作ったら これもまた美味しいですねぇー!!
    半熟卵を乗せたくなりました。

    また9月にお会いできるので、夏バテせずにヨンジョンさんの
    帰国をお待ちしてますね。

    鈴木 恵でした。
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      鈴木恵さんへ。

      暑いですね。
      何でこんなに暑いの?っと誰かに聞きたくなるほど、
      韓国も嫌になるほど、暑いです。
      何を食べたいのかがわからないほど、暑いですね。

      脳みそが耳から解ける、、まさにその暑さだと思います。

      この暑さでもトッベギブルゴギ最高ですね。
      主人は暑いので、トッベギブルゴギの紹介するタイミングがおかしいっと
      言われましたが、韓国のお姉さん達に聞くと、
      夏こそ暑いトッベギブルゴギでしょう!!っと言いながら、
      良いと思うよ~~っと言ってくれたので、やっぱり韓国人の考えだっと思って、
      紹介しました。
      韓国では暑いこそ熱いものを食べるということわざがあります。
      暑い夏はたくさんの汗をかくことが健康に良い話です。
      今の時期にはサムゲタンやガルビタン、など暑いチゲやタンを
      楽しんでる方々が多いです。
      その列に鈴木さんが入ってましたね!
      さすがです。
      春雨が大好きな私にとってはうなずくほど、鈴木さんの食べ方に賛成です。
      私もたまには春雨があふれるぐらい入れてツルツルすってますので、^^

      もう少しですね。
      早く9月に来てほしいです。
      またたくさんお話しましょうね。

      まだまだ油断できない暑さですので、
      身体気をつけてください。
  3. Anna より:
    最初の炒める工程を忘れてしまいましたが、美味しくできました。お肉を事前に茹でておくことで、アッサリとしあがりますね。牛肉は特に灰汁が多いですが、一手間かけることで、スープが綺麗に出来上がりました。こっちは、朝と夜がもう寒いので、また明日の朝ごはんとして、食べます。

    味は、すき焼きとほぼ同じですね。焼き豆腐を入れれば、完璧です。韓国の方がすき焼きを食べたら、同じことを思うんでしょうね。
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      Annaさんへ。

      そうですよね。なれないと忘れてしまうと思います。
      今回忘れたので、次回からは忘れないと思います。
      特に料理はあ!これをしたら、もっとおいしくなるのに、、っと
      悔しい気持ちが出来たら、忘れないですよね。
      ブルゴギは汁が少ないイメージが多いですが、
      実際、韓国ではブルゴギの汁をご飯にかけて、食べるのが
      多いです。
      ある程度汁があったほうが、肉も柔らかく煮込まれて、
      おいしいと思います。

      本当ですね。
      寒い日にはとても良いですよね。
      韓国では真夏でもよく食べますが、^^冬では
      もっと欲しくなる一品です。

      日本はまだまだ、暑い日々です。
      もう秋になってください!!っと空に叫びたくなる
      日々です。

      すき焼と似てますよね。
      韓国のお姉さんの夫婦が日本に来るとよくすき焼を食べに行きますが、
      韓国人にとっては、すき焼は日本のすき焼っぽいらしいです。
      個人的に私は、、似てると思います。^^


コメントを投稿する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


»
«