ウゴジムチム(우거지무침)  - 白菜デンジャン和え。

韓サモプレミアム教室のご案内

ウゴジムチム(우거지무침)  - 白菜デンジャン和え。



    2~3人前
  • 白菜 -- 400g
    (1/4カットより少ない)
 


※1月の料理教室は「キムジャン」を考えています。ただ、1月は私が韓国で少し過ごさなければならなくなりました。今回は12月1日に日程を確定できなくなりご迷惑をおかけします。内容などはこちらでご覧になれます→1月の「韓사모hansamo」のテーマ。日程が確定しましたらこちらでご連絡します。また、これまでの「韓사모hansamo」の様子や感想も上記のページでご覧いただけます。

  • デンジャン(韓国の味噌) -- 大さじ1
  • とんがらし粉 -- 大さじ1/2
  • みじん切りネギ -- 小さじ1
  • みりん -- 小さじ2
  • にんいく -- 小さじ1
  • ごま油-- 小さじ2
  • すりゴマ -- 少々
    

ウゴジムチム について 



・ウゴジ(우거지)  -- 白菜や小松菜のような野菜をゆでたもの 
・ムチム (무침)  -- 和え物。

ウゴジムチムは懐かしい田舎の味です。
韓国でも店よりは家で作る料理で家に残った白菜が
あればよく作ります。
特にキムチを漬けるときに落ちた葉っぱを集めて
作るのが本当のウゴジムチムで立派なおかずですね。

小さい頃はデンジャンがあまり好きではなかったのに
大人になるとデンジャンや、漬けたてのキムチ、など
味噌や発酵したジョッカル(アミの塩辛、カナリエッキスなどの類)
の風味がとても香ばしく感じれるようになり、好きなものになります。
たぶん私だけではなく、韓国人ならわかると思います。

残った白菜や大根の葉っぱはウゴジムチムでも美味しいですが、
デンジャングッ(スープ)やチゲにもよく活用しています。

柔らかく煮られた白菜の甘みがデンジャンの相性とぴったりで
特にウゴジデンジャングッ(スープ)などが出る日はご飯を食べる前にスープを
飲み干しておかわりしてやっとご飯と食べるほど、
癒されるデンジャンスープです。
日本ではあまり知られてなくて、お店でも見かけられないですが、
日本家庭でもきっと親しみやすいグッ(スープ)になると思います。

ウゴジムチムはうちのおかあさんと一番お姉さんの好物です。
とにかくお母さんはキムチとデンジャンがあればどこでも行ける
人だったので、実家の食卓には毎日デンジャンチげやグッが
あるほど、デンジャンの愛豪家でした。

今の私はわざわざ白菜を買って作りますが、
昔は白菜の一番外側の葉っぱは硬くてよく切れたり、汚れたり、
傷が多かったりして、それを取って集めて作るものでした。
芯も葉っぱも硬いものなので、その葉っぱだけを集めて、
煮立って作るウゴジムチムは少し歯ごたえもあって
中の白くて柔らかい白菜の葉っぱより断然美味しいです。^-^

近所の大きなスーパに行って白菜の外側をわざととって
ダンボールに捨てられてあるのを見たり、大根の葉っぱが切られて
見た目よく売られて物を見ると、、もったいない、、
持ち帰りたいと思う私です。^-^

小さい頃は近くに畑があって、近所の子供たちと一緒に白菜や大根、などの
畑に落ちてる一番外側の葉っぱや大根の葉っぱを拾いに行くことも良くありました。
拾って行くとお母さんも喜んで何度もキレイに洗って柔らかく煮込んで
それでウゴジムチムやウゴジデンジャンスープ
作ってくれます。

本当に野菜も何も捨てない昔でした。

皆さんも白菜を買って鍋にして残る時があると思います。
もしよければ昔の節約和え物ウゴジムチム一緒に作ってみませんか?


ウゴジムチム(우거지무침)の作り方 


1.材料です。
❤白菜の葉っぱは芯や青葉っぱが硬いほうをわざと取りました。
・家の残りの白菜です。^-^     ・ 中の柔らかめの白菜は子供の味噌汁に


2.白菜をキレイに洗ってから半分に切って塩小さじ2を入れたお湯の鍋に入れます。
                         ・お湯はつかる感じでいいです。


3.8~9分ほど蓋を閉めてゆでるとちょうどいい感じのウゴジになりました。^-^
❤多き時には半分は冷凍していつでも使えるようにしています。
 

4.9分ほど経ったら冷水に入れてよく洗います。


5.ザルに水気を切ってから写真のように立てに白菜の筋の流れに
手で細くちぎります。
❤キムチもそうですがお母さんは筋の流れに細くちぎてご飯の上に載せてくれました。
ウゴジムチムそうです!包丁で切ったら美味しくないです。手でちぎってください!



6..ちぎってから水をぎゅ!ぎゅ!搾ります。一回水を絞ってもう一回!しぼって
最後にもう一回そぼってください。水がどんどん出てきます。

❤今回料理教室をしてみて気づいたことです。搾るのが弱かったです。
すべて搾り終わったら もう一回最初から少しずつ取って搾ります。
両手で搾ってください。撮影のために片手になってます。


最初ちぎた時と比べて量が1/2に減ればいいですね。^-^


7.味付けをします。
❤とんがらしの代わりにコチュジャンを小さじ2ほど入れてもいいです。


8.よくもみながら白菜に味が染みこむようなもみ方で混ぜてください。


❤よく味が見込んだらごまを入れてください。


9.出来上がりです。
味見をするとこの味!って幸せになります。
本当に「眞味」の皆さんなら好きになる味だと思います。^-^
❤あ~韓国の味です。おばあさんも好きだったこの味
「眞味」の皆さんに紹介できて胸がいっぱいです。(涙)



❤早速大きなボウルに入れてご飯を入れて混ぜ混ぜビビンバしたいと思いました。^-^


❤白菜がこんなにいい音がするんだ~~って実感してみてください。


ご飯があっという間になくなってお代わり当然です。^-^

 ヨンジョンの「食卓丸ごと」韓国料理でごちそうレシピ 絶賛発売中! 

食卓丸ごと韓国料理で
ごちそうレシピ
うん!まずは
白菜キムチ作ろう
韓国料理
「韓国料理店に負けないレシピ」スポンサーリンク

トラックバック & コメント

Trackback URL for this post:

Trackback(s)

Comment(s)

  1. ひろみ より:
    美味しそうー!うちの父がウゴジ大好きで、母が作り方がわからないので、父は韓国に行くと大量にフリーズドライのウゴジグッを買ってきて、『これがうまいんだよ~!』と言いながら私が小さい頃からよく食べてました(^_^)私もその影響でウゴジが入ってるもの、なんでも好きでよく食べます!
    ウゴジムチム意外に簡単そうなので作ってみますね。
    ヨンジョンさんの話されている、テンジャンやチョッカルの話、よくわかります…。テンジャンは特に子供の頃は匂いが苦手でしたが今は大好きです(o^^o)コチュジャンもテンジャンも実家の物は韓国の伯母の手づくりの物で、売っている物よりもにおいも(笑)味も濃くて深いです…食べたいです(o^^o)
    ウゴジムチム、体に余裕がある時に作りますね!
    うまく作れたら、お父さんにも作ってあげたいです。
    では、お忙しいなか連絡メールなど、色々ありがとうございますm(_ _)m土曜日楽しみです☆
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      ひろみさんへ。

      こんばんは。
      ひろみさんは本当に韓国の深い味をしてる方なので
      私のほうが緊張しています。
      だけど、それよりはお会いしたいひろみさんと会える楽しみの
      ほうが緊張に勝っています。^-^
      ウゴジムチム美味しいかったです。
      自分にもとても懐かしい味です。
      お母さんやおばあさんは葉っぱを茹でてから干して乾燥ウゴジを保存食として
      作ってました。
      とても美味しいです。

      それは今は出来ないですが気軽にたべるゆでたてウゴジの料理で癒されてるんです。
      ひろみさんもこれから体の疲れや調子が良くない時もあると思います。
      その時には懐かしい韓国料理でお体を癒していただければと思います。
      デンジャングッやウゴジナムル、温かいナムルピリ辛のスープなどで
      元気をいただければ最高だなと思っています。

      いいえ、ごちらこそ忙しいと中、体の調子も良くないと思いますが、
      こんなにたくさん、丁寧に嬉しくなるコメントを送ってくださって
      恐縮しております。
      お会いしたいです。^-^
  2. ともこ より:
    ヨンジョンさんへ

    お久しぶりです。お元気ですか?
    長いことコメントしなくてすみませんでした。
    私も家族も元気です。
    ボジョレーヌーボーが解禁になって人を呼んで食事会が3回ほどありました。
    準備と片付けと疲れでゆっくりコメントを出来ずにいましたm(_ _)m
    キンパを作ったのですが5合炊いて作ったキンパが10本。
    小さなお客様(子供達)にも大人気でした。全部なくなりました。
    つまんでぱくっと食べられて、パーティにもってこいのメニューです。
    ワインと合わせても全然問題なし。美味しく食べられました(^_^)v

    さて、今回の白菜のデンジャンあえ、ほんとビビンパしたくなりますね。
    ほっかほっか大根のナムルも一緒に入れて手作りキムチも入れて、
    あ〜、よだれが出そうです。

    デンジャンについてネットで調べました。
    日本の味噌とは少し違うようですね。
    どんな香りがするのかとても興味が湧きましたので
    さっそくお取り寄せするか、新大久保へ走りたいと思います(^o^)

    この味噌で韓国はチゲを作るんですよね?
    日本の味噌汁とは違うのでしょうね。
    調味料フェチの私はとても興味があります。
    試したら、またコメントしますね。

    そうそう、もうじきお会いできますね。
    考えると嬉しくてわくわく眠れなくなるので
    考えないようにしてるのですが、
    今から楽しみで、すきっぷしたい気持ちです。

    では、また来ます。
    ともこ
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      ともこさんへ。

      こんばんは。
      いつも忙しい中楽しいコメントを送ってくださってありがとうございます。

      ボジョレーヌーボーが解禁しましたね。
      うちも毎年飲んでますが、今年はまだ飲んでます。
      もしかしてこの週末味見が出来るかもしれないです うふ~

      素敵ではないですか~~とも子さん~~
      私も周りの方々とうちでご馳走を作って一緒に食べるのが大好きです。
      だけど、、とも子さんには負けました。
      3回ですね、、、キムパプ意外とワインに合いますね。
      あと、サムギョップサルもワインに合いますよ~~
      楽しい時間が多くてとも子さんもっときれいになりそうですね。^-^
      本当に12月のお会いできることがとても楽しみです。
      あ~~幸せ^-^

      ともこさんは凄いですね。
      そうなんですよ。
      ウゴジムチムとムナムルと入れて作る
      ビビンバは本当に田舎のおばあさんのお家で食べる味です。
      友達のおうちでも食べたことがないです。
      うちでは良くするビビンバでデンジャンチゲがあればその汁を
      コチュジャン代わりに入れて昔のビビンバのように
      食べるのです。
      それがたまに食べたくて、、食べたくて、
      このビビンバは一人で食べるとおいしくない!!です。
      みんなが大きなボウルにスープンを入れて一緒に食べる
      ビビンバではないと意味がないです。

      いつか、、、ともこさんとキムチが好きな娘さんと3人で作りたいですね。^-^
      考えるだけでウキウキです。

      デンジャン機会があればぜひ買ってみてください。
      自家製はくせが強くて食べれない方も多いですが
      市販のものがとても食べやすくて今はもっと進化して、
      家のデンジャンのようにコクがあって、、いいです。

      12月の韓国料理教室「韓 사모」待ち遠しいですが、
      お会い出来るまでお体気をつけて風邪など引かないように
      お互いに気をつけましょうね。


      今日も心が温かくなるコメントで幸せな私です。^-^
      おやすみなさい。
  3. オンマ より:
    ヨンジョンさん こんばんは~

    ウゴジムチムを 見ていて、思ったのですが
    私は 韓国に来るまでは 白菜や ねぎなどの野菜が好きではなく
    キムチなんて どうしよう~モロ白菜じゃないか~と不安だったのですが
    こちらで 暮らすうちに 白菜もねぎも食べられるようになり、
    完全なる 食わず嫌いであることが わかりました。(笑)

    キムチも漬けたての サクサク感が とてもおいしく感じられ
    水キムチ(白菜、大根 梨入り)は 毎年 自分で作るようになり
    今では お義母さんやシヌイも おいしい、と言ってくださり、
    (多分 本音でしょう、こちらの方は ハッキリしているので
     まずければ、まずい!!!と 率直に言われます~)
    毎年 今の時期になると いつ水キムチ漬けるのか、と聞かれます。

    嫌いだった 野菜を 食べれるようになり、自分で 水キムチつけたり、
    チャンアチ漬けて 食べるようになったことは
    韓国に来て 良かったことの ひとつかもしれませんね。

    初めて 韓国に来た年に キムジャンを手伝って、白菜の残りで
    テンジャンクを 頂いたのですが、とてもおいしくて 忘れられません。
    この白菜嫌いの 私が 白菜を美味しいと思った~!と驚いたものです。
    作った方も 料理上手だったのかもしれませんが・・・

    我が家では ウゴジだけではなく サンチュや ほうれん草なども
    テンジャンと コチュジャンで ムチムするのが好きで、
    ごま油も多めが おいしいですね~。

    ウゴジムチムは 一般的な 懐かしい家庭料理ではないか、と思います。
    ヨンジョンさんの 韓国での お母さんや お姉さんとの姿が
    浮かんでくるようで 胸があたたかくなりました~。

    何だか お腹も空いてきましたし・・・ㅋㅋㅋㅋㅋ

    ヨンジョンさんの ブログ読んで また 明日も頑張ろうと思います。
    では また~~~~
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      オンマさんへ。

      おはようございます。
      もう子供たちは学校に行ったでしょうね。
      オンマさんの話を読むと日本人の嫁が韓国文化に馴染んで
      いくことがいい面も大変面が伝わってこちらこそ
      オンマさんの話で癒されたり、一緒に考えることも出来たりして、
      嬉しいです。
      ずっと今のように「眞味」の私も可愛がってください。^-^

      ウゴジオンマさんも好きなら間違えない韓国のおかずですね。
      私もデンジャングッに入ってるウゴジが大好きです。
      小腹がすいた時にもおやつではなくてデンジャングッを飲む時が
      あるほど韓国では家にはいつもデンジャンの料理がありました。

      作りながらもとても懐かしくなって、一人でウキウキしました。
      日本も韓国と近い国ですが、やっぱり韓国デンジャン料理を
      すると嬉しくなります。
      なるで韓国の伝統を守ってるような錯覚に落ちますね。^-^

      オンマさんが食わず嫌い、、、とは
      今はこんなおいしいものが~という感じなので、
      魚が苦手だった私が今もいくらも食べれてマグロが食べたくなることと
      同じですね。^-^

      キムチも水キムチも韓国人が認める腕でしょね。
      娘さん、そのお母さんのこと大きくなったらうちのお母さんが
      凄いっと思うでしょうね。
      シヌイもシオモニも嘘ではないと思います。
      不味かったらすぐにアドバイス言っちゃいますよね^-^

      チャンアチ作りたいです。
      きゅうりチャンアチも大根チャンアチが大好きです。
      きゅうりチャンアチをスライスしてとんがらしを刻みネギを入れて
      ごま油をかけて食べるおかずがあればご飯2杯食べれますね。
      水ご飯にチャンアチは最高です。


      オンマさんと一緒に韓国料理だけではなくて
      妻としても嫁としても母親としても共感できる所が
      たくさんあって楽しく仕方ありません。

      オンマさんのㅋㅋㅋㅋㅋ←とても懐かしいです。
      私も友達とミニホームピ(cyword)でメセージを残す時に
      よくㅋㅋㅋㅋㅋ←使ってます。

      ではまた~~~~
  4. ゆに より:
    ヨンジョン様

    こんにちは お久しぶりです。

    ブログ楽しみに魅させて戴いております。

    新しい発見をしながら読ませております。

    今回の料理なんですが…シレギ和えでしょうか?


    ブログの中で、子どもの頃に畑に…
    懐かしいなと思いながら…
    小学校の頃に学校の帰りよりみちをして畑に手伝いをしました。売り物にならない(シレギ)物を貰ってその日の夕方のおかずになりました。
    우거지무침やシレギグッに…

    又、姑が健在の頃にも良く作りました。市場に行き、それこそダンボールなどに捨ててあるものを大事そうに貰って帰ったものです。買った物より多く(笑)懐かしいなと…
    昔はいろんな韓国料理を作りましたが、今は法事のとき以外には作らなくなりましたが、ヨンジョンさんのブログを呼んでいろんな発見をしながら、挑戦しています。

    우거지무침 今晩のおかずの一品にします。

    有難うございます。

    では又、遊びに行きます。
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      ゆにさんへ。

      こんばんは。
      お久しぶりです。^-^お元気ですか?
      最近冬がきたな、、と思うほど寒くなりましたね。
      シレギ^-^いいですね。
      シレギですよ~~
      だけどシレギはいろんな野菜を茹でて日差しに干したものをシレギって言います。
      常備食でいつでも使えるようにナムルとしてスープの具として、使えるもの
      それがシレギです。
      うちのお母さんが大好きでいつも庭の洗濯糸には大根の葉っぱや
      小松菜のような野菜の葉っぱがをずらり~と干していました。

      家のくせがあるデンジャンチゲに入れてつくるシレギデンジャンチゲは
      本当にお腹がいくらいっぱいになっても
      お代わりしたくなる変わらない韓国のお母さん味です。

      そうでした。
      うちのお母さんも市場に行って八百屋さんに行って大根を買って
      その辺に落ちてるものや落ちた葉っぱを集めてあるものを
      もらって大根より倍になった葉っぱを持って来ました。

      今になると私も八百屋さんにある皆さんが捨てた葉っぱを
      みるとほしくなります。
      いえませんが、、、、

      ぜひ우거지무침 作ってください。
      韓国の味ですね。

      レアの韓国の味です。
      「眞味」の皆さんが知ってることが嬉しく仕方ないです。^-^

      こちらこそ遠慮なくシレギのことを言わせていただいて幸せでした。
      今度シレギ作ります。ベランダで干したいと思います。^-^
  5. さやか より:
    ヨンジョンさん

    こんばんは。
    ウゴジムチム初めて聞くお料理です。
    韓国料理はとても美味しく大好きなのですが、名前を知らないお料理がたくさんあり、ヨンジョンさんのブログは大変勉強になります。
    この前初めて作ったキムチが食べ終え、2回目のキムチ作りをしようと思っていたので、ウゴジムチムも作ってみたいと思います。キムチ作りのブログの時にヨンジョンさんがおっしゃってた自分流のキムチ作りの哲学を見つける為に今年は何度もキムチを作ろうと思ってます。
    ヨンジョンさんのレシピはとても丁寧で写真もたくさん載せてくださっているので、わかりやすく、作りやすいのでいつも感謝です。
    今日からぐっと寒くなったので、どうか体調にはお気を付けて下さい。
    私も今年の冬は辛いお料理で温まろうと思います!!
    次回お料理教室でお会い出来るのを楽しみにしてます!!
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      さやかさんへ。

      こんばんは。

      そうですね。
      ウゴジが韓国人なら誰でも知ってるものですが、
      まだ日本では知られてないです。
      韓国の食堂でも韓国の納豆チゲの専門店やデンジャンチゲ専門店
      なら出るかどうかで家庭ののおかずですね。

      レアの韓国家庭料理だと思います。


      キムチはいろいろたくさんの熱いコメントを頂きまして、まだ自分にも課題がたくさん残っています。
      もっと、、せめて「眞味」をみて作ってくださる皆さんが美味しくつけるように失敗しないように
      もう一回頑張りたい所です。
      今週中になるべく一回白菜キムチ紹介させたいと思います。
      前向きに出来るだ!という気持ちでキムチ作りをなさってくださって
      もっと力が入ります。
      ありがとうございます。
      さやかさんも寒い季節です。
      風邪など引かないように常に温かくしてお出かけしてください。

      11月の初の韓国料理教室「韓 사모」が終わりました。
      胸がいっぱいで最初回から昨日までの方々の顔が浮かんで
      一人で感動して、落ち着かない一日でした。

      主人とサムギョップサルとチャミスルでお祝いをしながら
      美味しく食べました。
      また楽しく自分が出来ることがすべて出したいと思います。

      12月12日楽しみにしております。^-^
  6. そんりょん より:
    はじめまして。
    2ヶ月前にこのページをみつけてからファンになりました。

    私は在日コリアンですが、こんなにわかりやすいコリアンレシピは初めてです。
    今回のウゴジムチムは冷蔵庫の残り野菜の処理にぴったり!他の和風なレシピで挑戦してもなんだかしっくりこない私たち夫婦にとっては大当たりなレシピでした。ただ、テンジャンがなかったのが残念。家のお味噌ではちょっと甘すぎたような気がします。

    私のシオモニもハンメも周りのアジュモニ達もお料理はとっても上手ですが、残念ながら教えることができない人達で…
    いろいろな料理の作り方を聞いても毎回「コチュとにんにくとゴマ油と適当に入れて混ぜればできる!」といいます。ほとんど全員同じ答え(笑)あとはソンマッ(手の味?)なんだそうです。

    お仕事がなければお料理教室にもいきたいのですが…
    これからも家庭料理をたくさん教えてくださいね。
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      そんりょんさんへ。
      初めまして、「眞味」のキムヨンジョンと申します。
      たくさんの韓国料理ブログの中で気に入って頂いて
      ありがとうございます。
      ファンになって頂いてただただ恐縮しています。

      ウゴジムチムやっぱりデンジャンですね。
      デンジャンの味が韓国のお母さんお味なのでもしデンジャンが手に入ったら
      もう一回挑戦してみてください。
      味が落ち着いてるって言うか、ほっとする故郷の味です。
      その大好きな味が好きなそんりょんさんも凄いなと思いました。

      とてもわかります。
      韓国のお母さんも同じセリフでいつもダメだこりゃ、、と思ってました。
      里帰りをしてお母さんの料理をみて自分で納得みたいな感じで教わりました。
      お母さんのキムチを隣で味見をしてその味を覚えて
      お母さんおおかずも作り方を隣でみながら自分でメモを取って
      味をみて納得、、という
      説明をしてくれないですよね。
      むしろ説明が何で必要なの?ということでしたね。
      ただ「味見をすればわかるでしょう?美味しいっか、まずいっか、」という説明でした。
      ^-^
      料理は作れば作るほど本当に気づくことがたくさんあると思います。
      「眞味」もレシピで、もし気になることがありましたらいつでも
      聞いてください。
      まだまだ未熟な私ですが、一緒に作れば美味しくできますよ
      これからも末永くよろしくお願いします。


コメントを投稿する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


»
«