わかめとナッツのジャバン -- わかめとナッツのふりかけ

韓サモプレミアム教室のご案内

わかめとナッツのジャバン -- わかめとナッツのふりかけ

IMG_1920

IMG_1922
  • カットわかめ -- 30g 
  • ひまわりたね -- 大さじ1 
  • かぼちゃたね -- 大さじ1
  • ナツメ -- 大3個
  • 炒りゴマ --  大さじ1/2



    •  



  • オリーブオイル -- 大さじ2 
  • 梅ジュース(原液) -- 大さじ1 
  • ❤梅ジュースなければ --みりんで代用 
  • 砂糖 -- 大さじ1 

  •  


わかめとナッツのジャバン(미역씨앗자반) について 

・わかめ ーー ミヨック (미역)
・ナッツ類 種類 -- シアッ (씨앗) 

最近は、
子供達がキムジャバン(海苔ジャンバン)の事が好きなので、
里帰りの時に買い詰めたキムジャバンのほうが朝食の時に、
定番です。
だけど!今日はワカメシアッジャバン^^

家では小さなタッパ分ですが
オンマは3リットルのタッパに沢山作って、
作った週は、毎朝食はにお玉でたっぷりかけて5個の茶碗
をスピートを付けてテーブルに流し込むように置くと
5姉妹も負けないように高速吸引力で食べ終わって
学校に^^
朝ごはんは簡単に食べるのが一番!

わかめジャバンは中・高お弁当箱に
卵まきの上にかかってあったり、ご飯にたっぷりかけて
混ぜご飯して入れてくれるお弁当世界の親しい仲間でした。

特にお父さんはマッコリを飲みながら手で掴んで
美味しく食べてたわかめジャバン。

今はアーモンドや、ちりめん、色んな種、などを入れてましたが、
昔はわかめだけに甘しょっぱい味で作ってました。

韓国の乾燥わかめは茎も入っていて、たまには口の天井を
刺されて痛い思いをする時もありましたが、
ごま油で炒めて作った母のキムジャバンはおやつとしても
大活躍をした心強い常備菜です。

主人もワインのおつまみで好きで食べてるので
うちはごま油ではなくオリーブオイルですることが
定番です。^^
皆さんはお好みで油を変えてみれはいかがですか?





わかめとナッツのジャバン(미역씨앗자반)の作り方 

1.材料です。
❤韓国では色んなナッツ類があります。
❤今回はひまわりとかぼちゃナッツです。
アーモンでもいいですし、入れなくてもいいです。
IMG_1889
❤カットわかめは日本産の茎が入ってないものでしました。食べやすいです。^^
IMG_1891

2.わかめの大きな粒は潰して小さくします。
❤塩気がありますので大きなカットはしょっぱく感じます。
IMG_1894

3.ナツメは写真のようにカットします。
IMG_1901

4.フライパンにオリーブオイルをかけて熱し、わかめを入れて炒めます。
❤オリーブオイルではなくてごま油も美味しいです。
IMG_1895
❤すぐにカリカリなります。
IMG_1898
❤縮んでカリカリ香ばしくなります。
IMG_1899

5.すぐにナッツ類とナツメも加えて1分炒めます。
IMG_1902

6.取り出します。
❤油吸い取る紙でのせて、油を切ります。
IMG_1904

7.梅ジュース(梅エキス)と砂糖を入れて混ぜずに弱火で溶かします。
IMG_1906

8.砂糖を溶けたら火を消して6番のわかめとシアッ(ナッツ類)を入れます。
❤よく和えながら味見をして砂糖を好みでもっと足してもいいです。
IMG_1911
❤最後に入りごまをたっぷりかけて
IMG_1912

9.出来上がりです。
IMG_1921

❤おつまみでもおやつでもGood~
健康のためにもナツメを毎日食べるようにしてます。^^
IMG_1924
❤主人は白ワインと食べるのが好きです。
IMG_1926

❤野菜があまり好きではない子供達も食べてくれるので嬉しいです。
❤ふりかけにどうぞ~
sa20

 ヨンジョンの「食卓丸ごと」韓国料理でごちそうレシピ 絶賛発売中! 

食卓丸ごと韓国料理で
ごちそうレシピ
うん!まずは
白菜キムチ作ろう
韓国料理
「韓国料理店に負けないレシピ」スポンサーリンク

トラックバック & コメント

Trackback URL for this post:

コメントを投稿する


»
«