韓国の冷そうめんレシピ --ネン ジャンチグッス (냉잔치국수)

韓サモプレミアム教室のご案内

韓国の冷そうめんレシピ --ネン ジャンチグッス (냉잔치국수)

DSC_1839

DSC_1841
  • そうめん -- 200g
  • 卵 -- 1個
  • スライスハムー -- 2枚
  • キムチ -- 適宜

  • 煮干し出し汁 ―― 800ml
  • 塩―― 少々
  • 醤油 ――大さじ2
  • つゆの素 ―― 大さじ2
  • 唐辛子粉 ―― 小さじ1
  • ごま油 ―― 大さじ1
  • 煎りゴマ ―― 大さじ1/2
  • ニラ ・赤唐辛子・青唐辛子 ―― 適宜
ヨンジョンレシピでよく使う調味料など

 ネン ジャンチグッス (냉잔치국수)について

ネン(냉)ーー 冷
ジャンチグッス (잔치국수)-- 市場にある素朴なそうめん料理

ブログに温麺のジャンチグッスを紹介した時に、
家族の話が止まらなった記憶があります。
家でもよく作って食べるのに、市場に行くと、休む場所は
100円で暖かくてお腹がいっぱいになるジャンチグッスを食べるのが
幸せな時間です。

そのジャンチグッスの もう一つの楽しみ方が
家で作る ネン ジャンチグッスです。
煮干しの香ばしい、心を落ち着かせてくれる香り。
煮干しの香りが家の中にいっぱいになると、
今日はグッスかな?と思うのが韓国人かもしれないです。^^
煮干しのだし汁をタッパに入れて冷やしておくと、
いつでも小腹が空いた時に ネンジャンチグッス食べよう!
とあっという間に作れちゃう変わらぬ愛される麺料理。

ネンジャンチグッスはお父さんの仕事でした。
お母さんが作っても、おいしいはずですが
何とも言えない!お父さんの醤油味付けが旨いのです!!

長ネギやニラをたっぷり刻んんで入れたお父さんの
グッスの醤油味付けは特別に美味しい味でした。
誰よりもお母さんがお父さんのネンジャンチグッスが
大好きだったので、遊び好きなお父さんが珍しく週末に家に居る日は(笑)
ミョンヒアッパ!(韓国でも旦那さんの呼び方は
長男の名前にお父さんを付けて呼ぶのが普通です。)ジャンチグッス作ってよ~
ニコニコ笑顔でお母さんがリクエストをすると
お父さんが喜んで大きくて凸凹へこんでる5姉妹家の歴史を感じる鍋を出して
煮干し出し汁作りに取り組んでました。

7人家族には7個揃えてる器があるわけでないです。(笑)

バラバラの器に入れてくれるお父さんのネンジャンチグッスは
5分もかからなくて汁まで飲み干してました。

ジャンチグッスは5姉妹家族だけではないと思います。韓国家族は
ジャンチグッスにその暖かい思い出を持ってるはずです。


ネン ジャンチグッス (냉잔치국수)作り方


1.出し汁を作ります。
煮干しや、干しエビ 昆布、干したらなどを入れて作ると美味しい!
❤1Lの水で20分ほど弱火でじっくり作ります。
DSC_1813

2.出来上がった出し汁に少しの塩をいれます。
❤味を付ける事ではなく出し汁の風味をより豊かにするため、塩を少し入れます。
DSC_1817

3.醤油の味付けを作ります。
❤ニラは長ネギに しても良いです。
辛い物を苦手な方は青唐辛子と唐辛子粉は入れないようにします。
DSC_1816

4.スライスハムと薄く焼いた卵は写真のようにカットします。
DSC_1822

5.そうめんを茹でて流水にしっかり洗って水を切っておきます。
DSC_1830
❤冷麺なので芯が残らないようにり柔らかく茹でます。
DSC_1829

6.1番の出し汁は冷やしておきます。
DSC_1831

7. そうめんが茹で上がると、そうめんを入れて薬味をのせて
氷を入れて冷やしておいた出し汁を注ぎます。
DSC_1833
❤ キムチをたっぷりのせて食べてもいいです。
食べながら醤油の味付けを調節してください。
DSC_1843
❤美味しく熟成した白菜キムチとの相性は言うこともないです。
❤是非!海苔もたっぷりかけて召し上がってください。
DSC_1844


メールマガジン『ヨンジョンの韓国料理のコツのコツ』でお話ししています^^
プレゼント「チヂミの作り方 裏技小冊子」もついています!
present2.0

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村

 ヨンジョンの「食卓丸ごと」韓国料理でごちそうレシピ 絶賛発売中! 

食卓丸ごと韓国料理で
ごちそうレシピ
うん!まずは
白菜キムチ作ろう
韓国料理

コメント(0)| メニュー分類: 10 麺類

「韓国料理店に負けないレシピ」スポンサーリンク

トラックバック & コメント

Trackback URL for this post:

コメントを投稿する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


»
«