ガムジャボックム(감자볶음) --じゃがいも炒めナムル

韓サモプレミアム教室のご案内

ガムジャボックム(감자볶음) --じゃがいも炒めナムル




    4人前1食分
  • じゃが芋 -- 中2個
  • ピマン -- 1個
  • にんじん -- 20g
  • スライスハム -- 2枚
    •  


  • ダシダ(韓国牛だし調味料) -- 小さじ1/2
  • 塩 -- つまむ程度(小さじ1/3)
    ★ダシダも塩味になってますので塩が少しずつ入れながら
    お好みで調節してください。
  • 胡椒 --少々
  • サラダ油 -- 大さじ1
  • 飾りとして韓国の紐とんがらし・コマ -- 少し


 ガムジャボックム(감자볶음)について 

・ガムジャ -- じゃが芋
・ボクム -- 炒め

ガムジャボックムはどんな家庭でも季節と関係なくおかずとして
しょっちゅう食卓に置いてあるものです。

私の時代では中学2年生からお弁当を2つ持っていきました。
区立私立関係なく受験をして高校に入るので、
どんな学校でも勉強!勉強!で、
家には戻らす、夜10時くらいまでは勉強なので
お昼と夜の分です。

娘が5人の中4人がお弁当を二つずつ持って行くことに
お母さんもたまに「早くお弁当から卒業したい~~」
と言いながら悲鳴を上げてました。

朝起きるとシンク台にはお弁当が10個と魔法瓶が
山のように積んでありました。
高校3年生2番目のお姉さんがほぼ夜中の12時ごろに
帰って来るので3個待って行く時もしばしばありました。

今の韓国はもっと教育熱が高くなりましたが、
学校から給食が出るようになり、すごく楽になったと思います。

そのわけでうちは経済的にも余裕がなくて、みんな3種類ほどのおかずが
普通ですがうちはいつも1~2種類でした。

お母さんは毎週カクテキをたくさん作ります。
お弁当には1週間ずっとジャムの空瓶に入ってるカクテキを
入れて持って行きました。
(学校でもお母さんのカクテキが人気があって、カクテキを
持って行くのは嫌ではなかったです。むしろ人気者でした。)

そのご飯の隣に少しだけ、ナムルや冷蔵庫の残りを入れてくれましたが、
このガムジャボックムはお母さんにとってはカクテキの次に
強いおかずの見方だったと思います。

じゃが芋は今も安いですが、その時もとても助かる食材で
うちはいつも一箱を買ってきてチゲにもおかずにもおやつでもじゃが芋を
よく食べてました。

週に3回以上ガムジャボックムのお弁当おかずが入ってるほど
しょっちゅう入ってました。^-^

今はにんじんも入れてハムも入れて彩りのガムジャボックムを
作りますが、その時にはじゃが芋だけでしたね。

カクテキの瓶だけぽんと置いて食べるよりじゃが芋があると
なぜかほっとして、私も2種類のおかずだよ~~って
心の中で嬉しく言ってた気がします。

ガムジャボックムはどの家庭でも手軽に作れるおかずとして
韓国人なら好きなおかずです。

冷めても美味しくて、塩味がさっぱりしてご飯をいっぱい食べて
ちょっとガムジャボックムをつまむとじゃが芋の風味と塩コショウの
風味がご飯を美味しくしてくれました。

そのわけで今も食堂で食べる定食のおかずとしても
定番に出て来るところが多いです。

ガムジャボックムは子供から大人まで好きなおかずで
たまに里帰りをしてお姉さんのお家で泊まると
お姉さんの旦那さんが作ってくれたりします。

醤油を少したらして作るお姉さんの旦那さんのガムジャボックムも
美味しかったですが、今回はシンプルな昔からの
韓国の定番おかずガムジャボックムを作りました。


p・s 今回は「感謝の気持ちを込めて、、、、」の回で
みえさんからリクエストとして頂いたガムジャボックム(감자볶음)です。


 ガムジャボックム(감자볶음) 作り方 


1.材料を用意します。
❤じゃが芋は中でも少し大きめを選んでください。


2.ハムとにんじん、じゃが芋、青ピーマンを千切りに切ります。
❤お好みで赤、黄色のパプリカを入れても美味しいです。
❤ハムの代わりにツナ缶詰を入れてもグットです!^-^


3.しゃがいもを`薄い塩水(小さじ1/2)に10分ほど漬けてから水気をしっかり取ります。
❤水に浸けることはじゃが芋の中のでんぷんを出すためです。


4.フライパンにサラダ油大さじ1を引いて1分ほどじゃが芋を先に炒めます。
❤サラダ油をオリープオイルにするとさらに美味しいです。^-^


5.1分ほど炒めて、じゃが芋が半分透明になりましたらにんじんとハムを入れて
ダシダ、塩で味付けをして2分ほど炒めます。
❤2分ほどでじゃが芋もにんじんもいい感じでした。^-^

★塩は手で少しずつ入れながら味見をしました。
ちょっと間違えるとしょっぱくなりがちです。


6.じゃが芋とにんじんが好みの柔らかさになったらピーマンを入れてさっと(30秒ほど)炒めます。


7.最後に火を消してコショウとごまを振れば出来上がりです。




8.出来上がりです。


❤ご飯と食べるのが一番美味しいですが、、味見をすると
どんどん食べたくなって、シンプルでじゃが芋の美味しさが分かりますね。^-^

❤北海道のじゃが芋最高ですね!

 ヨンジョンの「食卓丸ごと」韓国料理でごちそうレシピ 絶賛発売中! 

食卓丸ごと韓国料理で
ごちそうレシピ
うん!まずは
白菜キムチ作ろう
韓国料理
「韓国料理店に負けないレシピ」スポンサーリンク

トラックバック & コメント

Trackback URL for this post:

Trackback(s)

Comment(s)

  1. みえ より:
    ヨンジョンさん

    さっそくリクエストに応えて下さり、感謝です!!

    さっそく、トライしてみたいと思います。
    楽しみですo(^▽^)o
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      みえさんへ

      おはようございます。
      いいえ。もっと早く載せてもおかしくないのに、、、
      大変遅くなって、載せながらもみえさんに申し訳ない気持ちが
      ずっとありました。
      本当にお待たせしました。

      簡単で美味しいじゃが芋炒めナムル。
      昨日子供たちはご飯を食べる前にそれを先に
      完食しました。
      ピマンが苦手な長男もじゃが芋とを食べたら食べれるっと
      言いながら頑張って(?)くれました。^-^
      ぜひ作ってみてください。

      シンプルな塩味いいですね~~
  2. 村田恵美 より:
    こんにちは、ヨンジョンさん。

    質問があります。
    ガムジャボックムを作ろうと思っていますが
    レシピの味付けの胡椒の分量、多いと思うのですが
    一般的な胡椒と別のものなのでしょうか?
    胡椒を効かせる味なのかしら?それならそれで了解です。
    教えてくださいませ~。
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      村田恵美さんへ。

      すみません!!!!
      ありがとうございます!!!
      すぐに更新しておきました。
      助かりました!!!!
      コショウは少しお好みで振ってください!!
  3. オンマ より:
    ヨンジョンさん、こんにちは~。
    カムジャポックム、美味しいですよね~。
    私も 時々、作ります。我が家は じゃがいもだけで作ります。
    庭に コチュが あれば 彩りにコチュをいれますが、辛くなると、
    今度は 娘が食べなくなるので、コチュ入りは 大人用です。
    ヨンジョンさん作は ハムも入って 彩りよく、美味しそうですね。

    ところで・・・
    韓国は ヨンジョンさんの学生時代から、勉強、勉強だったんですね。 
    つい最近から この 教育社会が始まったのかと思ってました。
    家の娘は 今小1ですが、私の時代では 考えられないくらい、
    毎日 宿題もありますし、内容も 難しいように感じます。
    夫も 何で 小学生の教科書が こんな難しいのかと、驚いています。
    幼稚園でも 宿題は 当たり前、ハングルも できるのが当たり前・・・
    掛け算まで 幼稚園で 教えますもの・・・
    時代が違うとはいえ、日本は こんな 詰め込み式ではなかったような?
    もちろん 勉強も大切ですが、子供なら、友達と遊んだり、他にも
    大切なこともあるような・・・。
    韓国の子供たちが かわいそうな気もします。 勉強、勉強で。
    この位 勉強しないと いい大学、仕事には 就けないということなのか疑問には 思いながらも、娘が 授業についていけなくても困るので
    辞書を引き引き、一緒に 横で 勉強しています。
    幸いにも 娘は まだ 勉強する意欲はあるようで・・・

    ヨンジョンさんの お母さん、弁当 10個とは・・・素晴らしい。
    どれだけ大変だったことでしょう~。 やはり 母の愛、ですね。
    ヨンジョンさんにとって この カムジャポックムも 母の味、ですね。
    うちの娘にとっても そうなるかも~。
    じゃがいもは いろいろ使えるので 我が家にも常備されています。
    寒くなれば チョギや カルチなどのセンソンチゲもいいですし、
    カムジャサラダなんかも作ります。 テンジャンクもいいですよね~。
    私も基本的にじゃがいも好きなので、シジャンに行けば ほぼ買います。
    また じゃがいもレシピ あったら、ブログにあげてくださいね~。
    それでは また~ㅎㅎ

     
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      オンマさんへ。

      おはようございます。
      こ無沙汰しております。^-^オンマさん!(オンマの響きがとてもいいですね~~)
      オンマって言う人がいるだけでも幸せを感じます。^-^

      お元気でしたか?
      コメントですが、まるでオンマさんのやさしい声が聞こえるような気がしました。
      ガムジャボックム韓国ではよく作りますよね。
      とこの家でもガムジャがベランダにありますよね。^-^
      さすがオンマさんも作ってらっしゃるんですね。

      コチュ入れて作るとピリ辛で美味しいですよね~~
      私もナムルでもコチュ入れるの大好きですが、
      日本で韓国産のコチュは手に入らなくて韓国ネット販売で
      購入できるのですが、少しで800円もするんですよ、
      さすが入られないです。(涙)

      そうなんですよ。
      むしろ昔の私の時代のほうが区立すべてが成績順で学校の等級がありましたので
      高校を入るためには全国誰でも願書を書いて受験を受けました。

      どこの学校に通ってるって聞くだけで勉強が出来る子出来ない子になってました。
      中学校2年になると午後7時半までまで自立学習って
      言って4時に授業が終わって掃除して4時半から自由勉強です。
      (言葉だけ自由で強制でしたね。)

      中学校3年生になると体育時間もクラブ活動も全部中止で
      その時間は数学、英語の授業に変わってました。
      悲しい話ですよね。
      今はクラブ活動とかもあるみたいですね。
      それを聞いただけでもとても嬉しくなりました。

      今も韓国に帰っておい、めいを見ると可愛いそうです。
      中学校1年生の女の子は10時に塾から帰って来るし、
      高校3年生のめいは1年は会えないです。

      韓国の教育、、何かを考えさせますね、、、
      日本で子育てをすることとても感謝しています。
      ずべての子が同じレベルでハードな勉強を要求されることではなくて
      この子に合う才能をみてまずスポーツに関心を持つ
      日本の親の子育て教育や学校の教育には
      ゆとりがあって、子供の楽しみがあって、いいです。
      (日本に入る韓国人ママ達ではもの足りなさを感じることは
      正直にあります。)


      いつか新聞をで世界の教育のことを紹介されて
      ・日本は人に迷惑をかけずにマイペースで自分なりの教育をさせる。
      ・アメリカは人のために、社会のため教育をさせる、
      ・韓国は人に負けない!!教育をさせるという記事が出て
      とても悲しくなりました。

      子供の時にしか出来ないことがたくさんあって、
      子供はとにかく走って遊ぶみんなと交流して小さな社会を学ぶという
      ことがいい気がしますよね。

      オンマさんがすごく頑張ってることすごく伝わって来ました。
      私もオンマさんと同じく辞書を引きながら長男の漢字の書き方や
      日本語の発音が違うとか言われたり、します。
      どんどん日本語の足りなさに不安も感じてあります。
      今まであまり本を読まなかったですが、、本を読まないと
      日本語の成長が留まってる感じで最近危機感を感じてます。^-^

      お互いに少し環境は違いますが、外国人ママとして
      奮闘記がこれからもたくさんあるでしょうね。
      いつでも何でももし私でよければ一緒に話したいです。

      これからもよろしくお願いします。
  4. yoonhee より:
    こんばんわ。
    いつも楽しく拝見させてもらっています。

    さっそく夕ご飯に作りましたよ。ダシタの味がきいていて最高です。
    ジャガイモほくほく美味しかったです。

    韓国での小さいときのエピソードにとても暖かい家庭を想像して
    ホカホカ暖かい気持ちになります。韓国オンマの愛情にあふれた料理
    これからも参考にさせていただきますね。

    料理教室も参加させていただきたいですが・・・名古屋で遠いので
    是非名古屋近郊でもあるとうれしいです。
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      yoonheeさんへ。
       
      こんにちは。yoonheeさん。
      いつも楽しく「眞味」を見て頂いて
      ありがとうございます。

      ガムジャボックムシンプルですが、しっかりナムルの味で
      美味しいと思います。
      yoonheeさんに美味しい!っと言って頂いてやった!という
      気分ですね。^-^
      もしちょっと辛い青とんがらしとかがありましたらスライスして入れて
      炒めるともっと韓国本場の味になります。
      ありがとうございます。

      いつも長くなってしまう、紹介する料理の思いを
      忙しい中料理の思い出を呼んでいただいてまたその感想まで
      載せていただいてとても嬉しいです。
      褒められて伸びるタイプの私にはビタミン剤の物ですね。^-^

      これから「◎◎について」もっと長くなりそう、、、
      .....................

      冗談ですので心配しないでください!!!^-^

      料理教室のことも早速、ご参加希望のコメントまで
      頂いてありがとうございます。
      そうですね。夢を持ってみなさんと会えるように頑張りたいと思います。
      全国回りたいですね。

      料理教室の風景や流れはブログを通じしてご報告したいと思いますので
      これからもよろしくお願いします。
  5. 関 智菊 より:
    ヨンジョンさん、こんばんは!

    料理教室の件 コメントありがとうございました。
    私は、平日のほうが都合がいいので、まだチャンスがありそう?!ですね!やったー!!

    今まで、PCの電源を入れていなかったのに、このタイミングでヨンジョンさんのブログをチェックしたことが、とても奇跡的で、、、ラッキーでした!!
    明日からは、毎日 チェックさせていただきますっ!!!

    今夜、ガムジャボックム作りました!

    冷蔵庫にあるもので作ったので、
    ピーマン→パプリカ
    ハム→ベーコン
    と、最初から基本を無視したガムジャボックムになってしまいましたが・・・

    マシッソヨ!!
    実は、あまりジャガイモが好きではありません。
    でも、ビタミンCが含まれてると何かで見た気がして、なるべく食べるようにしてます。

    千切りにしたからか、イモ・イモしてなくて、しゃきしゃき美味しいです!
    しかも、お弁当にも向いていると。

    ありがたいです。

    我が家は、主人も私も お弁当持ちですので、おかずが1品増えます

    野菜のおかずですし、本当に助かります~
    彩りもキレイですし、これから大活躍しそうな予感です。

    では、またお邪魔したいと思います。
    おやすみなさい
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      関 智菊さんへ。
      こんにちは。
      関 智菊の可愛いらしいコメントを読むと自然に微笑んでいる
      私です。
      いつも楽しく「眞味」を見て頂いてありがとうございます。

      今週中に正式申込フォームガ完成すると思いますので
      その際によろしくお願いします。

      ガムジャボックム美味しかったようで良かったです!
      うちの主人もあまり芋系が好きではないですが
      このガムジャボックムと魚の辛口煮物やじゃが芋チヂミは
      すごく好きなんです。
      ガムジャボックムはおつまみで一皿軽く食べてくれるです。

      ピーマン→パプリカ
      ハム→ベーコン
      とてもいい相性ではないですか^-^
      何でも好きな食材があればそれでチャレンジするのがまた
      料理の魅力ですよね。
      韓国でもおしゃれな感じでパプリカやベーコン入れます。
      うちの主人もベーコン派だと思います。

      ベーコンの香りとじゃが芋と合いますよね。ご飯進みますよね^-^
      美味しいはずです!
      お弁当にもぴったりなじゃが芋ボックムです。
      彩りも良くて立派な一品ですよね。
      関 智菊さんに喜んでもらって良かった!!!^-^

      ぜひまた遊びに来てください。
      たまに元気な話も聞かせてくださいね。


コメントを投稿する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


»
«