スジェビ(수제비)のレシピ --  懐かしい母の味「韓国のすいとん」の作り方

韓サモプレミアム教室のご案内

スジェビ(수제비)のレシピ --  懐かしい母の味「韓国のすいとん」の作り方


    2人前
  • 小麦粉--200g
  • 水--120ml
  • サラダ油--少々
  • 塩--少々 
  • 玉ねぎ--40g
  • しいたけ--2個
  • じゃがいも-40g
  • きざみのり--
      少々










  • 煮干しと昆布のだし汁 -- 900ml
  • だし汁がなければダシダ -- 小さじ1
  • 塩 -- 小さじ1(少なめ)
  • 塩はお好みで調節してください。
ヨンジョンレシピでよく使う調味料など

スジェビについて 

スジェビ(수제비) —-すいとん
という意味です。

スジェビは貧しいイメージがある一品です。
戦後から食べるものがない時に小麦粉が
西洋から入るようになって作るようになった料理だそうです。

今は店でもメーニュの中に入ってて
ランチメーニュにも人気があるスジェビです。
もちろん家でも良く作って食べると思います。

うちはとにかくお母さんが大好きで
小さい頃は週末の昼はスジェビが多かったです。

煮干をそのまま入れてじゃがいもと玉ねぎだけ入れて作るスジェビ。
お母さんは煮干まで食べてましたね。^-^

その時は「え、、、、またスジェビ、、、」と文句は言えなくても
心でよく言ってましたね。
きっと5姉妹みんな同じ気持ちだったでしょう。

だけど今はたまに食べたくなる懐かしいスジェビです。
子供にもこの味は教えたいですね。

結婚してからは里帰りをすると必ずお母さんと昼に楽しく作って、
「やっぱりスジェビは美味しい」と言いいながら大盛りで、
お腹いっぱいに食べた思い出が今もスジェビを見るとすぐに浮かびます。

今回、1年ぶりに作りました。
主人は週末に出張で子供と3人だったので作りたかったです。

小麦粉と水だけのシンプルなすいとんですが
もちもちして、また日本と違う面白い(?)味だと思います。
是非作って頂きたい一品です。

スジェビの作り方 

1.煮干と昆布のだし汁を用意します。
 もしだし汁がなければダシダ(韓国の牛だしの調味料)を小さじ1用意します。
 煮干ダシダがあればそれもいいです。













2.大きなボールに小麦粉と水(120ml)塩とサラダ油を入れてよくこねておきます。
 ある程度(2~3分)こねたら冷蔵庫に30分ほど入れておきます。

↓油を少し入れるだけでもちもち感が         このぐらい粘り気が出るほうがいいと思います。
アップになります。                              ↓








手にすぐにくっつきます。(左)  手をグにしてこねるとくっつのが少ないです。^-^(右)







↓冷蔵庫に入れておくとこんなに伸びがよくてキレイになってます。









3.野菜を写真のように切ります。









4.大きな鍋にだし汁900mlを入れて、野菜を入れて、沸き始めようとしたら、こねておいた小麦粉を少しずつ広げてちぎって入れます。
↓こんなによく伸びるので、なるべく薄く伸ばしてすいとんの大きさにちぎって入れます。








5.スジェビを少しちぎって入れたら、たまにお玉で回してください。
 くっつく場合があります。









6.スジェビを全部作って入れたら3分ほど煮込んでください。







7.出来上がりです。
 盛り付けて刻みのりを載せれば、懐かしい味「スジェビ」の出来上がりです。

















↓ キムチを入れても美味しいです。


韓国のOL時代にスジェビがすごく美味しい店がありまして
キムチを煮込んで入れて、最後に卵を溶かした、
とても濃厚な美味しいスジェビでした。今度挑戦してみたいと思います。

<追伸> 皆さんとより楽しく、美味しく出来る韓国料理を伝えたくて
メールマガジン『ヨンジョンの韓国料理のコツのコツ』を発行しています。
なんと、プレゼントもついています^^
present2.0

お申し込みはこちらからどうぞ (登録は無料です^^)

 ヨンジョンの「食卓丸ごと」韓国料理でごちそうレシピ 絶賛発売中! 

食卓丸ごと韓国料理で
ごちそうレシピ
うん!まずは
白菜キムチ作ろう
韓国料理
「韓国料理店に負けないレシピ」スポンサーリンク

トラックバック & コメント

Trackback URL for this post:

Trackback(s)

Comment(s)

  1. ともこ より:
    ヨンジョンさんへ

    おはようございます。
    昔、子供の離乳食にすいとんをよくしました。懐かしいです。
    また久しぶりに食べたくなりました。
    今夜は野菜をたくさん入れてすいとん汁にします。
    薄切りの豚肉も入れてちょっと豪華なすいとんにして
    焼き魚をメインにしよう!
    今夜の食事はこれに決まり(^_^)v

    ともこ
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      ともこさんへ。

      おはようございます。
      日本でも懐かしいすいとんですよね。
      日本のすいとんとは少し違うかもしれないですが、
      思い出としては温かみがある母の料理として
      同じものだと思ってます。
      久しぶりに食べるとめちゃ美味しいですよ~^
      薄く伸ばして、ちぎって入れるスゼビ涙が出るほど、美味しい味です。
      美味しい味と懐かしい味、思い出が溢れるほど詰まったスゼビです。

      本当にオンマが大好きだったスゼビでした。
      オンマを喜ばせるためにも一所懸命作ってました。
      5姉妹が中でも私だけが作ってましたね。
      結婚して、里帰りをしてもオンマはお出かけをすると
      スゼビの店は入ろう~っといつも同じメーニュ・
      もっと高くて、美味しいもの品がいいものも食べさせたいのに、
      オンマはいつも400円の鍋ごと出るスゼビの店が好きで
      笑顔が本当にかわいかったです。

      なので、
      1年半年前から、
      やっとまた、、スゼビを作るようになりました。
      その時にはおかしいほど、涙が止まらなくて、子供達が、
      熱いの???っと聞かれましたが、
      今はニコニコよく作ってます。^^

      変な話になりましたね。
      今日の夕ご飯は湯気が出る暖かい食卓になりますね。
      うちは主人が二日間連続に接待がありまして、二日酔いです。
      今日はやっと一緒にご飯を食べれるので、鶏肉ワンタンをいっぱい作って
      鍋にします。

      ともこさんの声が聞きたくなりました。^^
  2. からすうり より:
    秋に行った韓国で、初スジェビ食べてきました。おいしかったですよ!
    普通のと、すりエゴマ入りを食べましたが、どちらもしっかりしただしで具も沢山、とても満足できるものでした。スジェビはほうとうにとってもよく似ていました。
    このヨンジョンレシピで家でも食べられますね、試さなくちゃ!
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      からすうりさん!!こんにちわ。
      スゼビ美味しいでしょう~~家でも美味しいスゼビできますよ!是非
      一人の昼ごはんの時でもご主人様と仲良く作って召し上がってください。

      韓国ではほとんど辛くないスープですよね。
      からく作るキムチスゼビもとても美味しいです。
      OL時代では週に1回ほどは美味しいキムチスゼビを食べに電車を乗って
      通ってました。

      機会があれば今度うちでも一緒に食べたいですね。
      からすうりさん!インフルレンザ気をつけてくださいね。


コメントを投稿する


»
«