夏の韓国味ところてん冷スープレシピ(우뭇가시리냉국)

韓サモプレミアム教室のご案内

夏の韓国味ところてん冷スープレシピ(우뭇가시리냉국)

IMG_3034

IMG_3056
  • とことてん -- 200g
  • 胡瓜-- 1/2本
  • 青唐辛子(辛口)-- 1/2本
  • パプリカ(赤・黄色)-- 各10g
  • 長ネギ-- 10g

  • 水 -- 70ml
  • 醤油 -- 大さじ1/2
  • つゆの素 -- 大さじ1/2
  • 酢 -- 大さじ1
  • 唐辛子粉-- 小さじ1
  • 砂糖 -- 小さじ2/3
  • えごま油 -- 大さじ1
  • 塩 -- 一つまみ
  • いりごま-- 適宜
簡単にタレを作る時には^^
市販のところてんの中に入ってるタレに水70mlとにコチュジャン小さじ2を溶かして
かけると韓国味になります。

ヨンジョンレシピでよく使う調味料など


韓国味ところてん冷スープについて


ウムッガシリ(우뭇가시리) -- ところてん
レングッ(냉국) --冷スープ

夏に夏と、冷麺も、参鶏湯も、パッビンス(かき氷)を
楽しめる季節です。
ところてん冷スープも韓国では夏の絶品一皿です。

夏にはスーパでも沢山出ていて気軽いに家でも作ります。
さっと作って一皿ふるる~と食べると元気が出るところてん冷スープ

それが日本でも発見した時には本当にうれしくて何日間も
続けて食べた自分です。

何よりところてん冷スープは市場に母と買い物に行って
疲れた体で一休みをする時に、食べるものでした。
お盆に合わせて里帰りをして、ゼサ料理(お盆の時に準備する料理)の
買い物をしに大きなスーパではなく昔からの市場に行きます。

魚屋、八百屋さん 餅屋さん、伝統菓子屋さん、肉屋さんを回ると
手には何個もビニール袋がぶらぶら手首が真っ赤になって来ます。
その時その時、時間代でカルグッスを食べたり、トッポキやおでんを
食べたりして、母との幸せな時間。
お姉さん達はご主人さんの実家に帰るけど、ヨンジョンは日本から
来てくれる、、事で母が二人の買い物やゼサ準備をとても嬉しいそうでした。

二人で昼ご飯を食べて変える時には、
言わなくても出口の所に会ったおばさんの屋台で
ところてん冷スープを一皿頼んで二人で食べながら妊娠していた
私の顔をなでてくれるいつ経っても子供のように娘たちを
包んでた母でした。

韓国で是非^皆さんも食べてほしい味です。

韓国味ところてん冷スープの作り方

1.材料です。
好きな野菜に変えても良いです。^^
IMG_3001
2.胡瓜とパプリカを細く千切りします。
IMG_3004
青唐辛子は薄く輪切りします。
IMG_2733

3.ところてんを洗って水けを切ります。
IMG_3002
IMG_3003

4.長ネギと青唐辛子を入れて味付けを作っておきます。
お皿に輪切りした青唐辛子に味付けを入れて混ぜておく。
混ぜておくと唐辛子粉が膨らんで良い赤色になる。
IMG_3005
5.器に千切り野菜を半分下に入れて
IMG_3008
6.ところてんと残りの半分の野菜を混ぜて盛りつけて
IMG_3009

8. 汁はそっと器の壁に沿って注ぐと出来上がります。
IMG_3024
盛り付ける時のコツは、少しのきゅりとパプリカ、青唐辛子を取っておいて、
青い長ネギを輪切りにしておいて、それをトップにのせて下さい。
IMG_3036
唐辛子が辛いので、入れなくてもいいです。
IMG_3053
200gでも一人で楽に食べれます。^^
IMG_3055
たまには酸っぱいキムチをのせて~食べてます。
IMG_3056

 ヨンジョンの「食卓丸ごと」韓国料理でごちそうレシピ 絶賛発売中! 

食卓丸ごと韓国料理で
ごちそうレシピ
うん!まずは
白菜キムチ作ろう
韓国料理
「韓国料理店に負けないレシピ」スポンサーリンク

トラックバック & コメント

Trackback URL for this post:

コメントを投稿する


»