ウリキムチ レシピ -- 夏の酢の物

韓サモプレミアム教室のご案内

ウリキムチ レシピ -- 夏の酢の物




  • ウリ- 1本
  • 玉ねぎ -- 1/2個
  • 塩 -- 小さじ1.5

  • コチュジャン -- 大さじ1/2
  • 唐辛子粉 -- 大さじ1/2
  • にんにくおろし -- 小さじ1/2
  • 砂糖 ―― 小さじ1.5
  • 酢 -- 大さじ1
  • 醤油 -- 小さじ1
  • いりごま -- 大さじ1
ヨンジョンレシピでよく使う調味料など

ウリキムチ レシピついて

ウリは自分から見て大きな胡瓜?という感じですが
韓国では老け胡瓜(늙은 호박)と呼ばれる野菜があって
その野菜と食感が似ていることで、
初めて見た時から、親密感を感じました。

胡瓜より実が柔らかくて、食感もカリッとしない事で、
きっと、老け胡瓜と呼ばれてるのではと勝手に思いながら
その柔らかい実で作る酢の物が大好きな味でした。

コチュジャンベースのの汁は優しいウリの香り染み込んで、
汁まで綺麗に飲み干してしまう優しい味に変化してます。

ウリがとてもお洒落になる常備菜~いかがですか?

ウリキムチ の 作り方

1.ウリは皮を剥いて、種を取ります。





2.スライスをして測ってみると、280gほどですね。



3.塩小さじ1.5を入れて軽く混ぜて30分塩付けします。
★この時に、スライスした玉ねぎも一緒に塩漬けしてください。



4しんなりしてきたら水に洗って 水気を切ります。
★玉ねぎも一緒に水気を切ってください。




5.両手でギュギュっと絞って
写真を撮るため、片手で絞ってますが、料理で絞ります。

❤量が半分になるほど、絞ります。


6.味付けして混ぜます。


7.味見をして好みの甘さ酸っぱさに調節しながら辛くしたい時には、
唐辛子粉を出します。


8.出来上がり。

❤優しい食感の中にコリコリ食感が癖になる味です。


世界とこでも見られる!ヨンジョンの『本場の白菜キムチ・ポッサム・トックの作り方 レシピ講習」始まりました。
→ https://www.udemy.com/bvktdwbi/?couponCode=KIMCHI02
(このページでは割引が適用されています)

<追伸> ブログには書ききれない「細かいポイント」や「より美味しくなるコツ」を
メールマガジン『ヨンジョンの韓国料理のコツのコツ』でお話ししています^^
プレゼント「チヂミの作り方 裏技小冊子」もついています!xxxxx
present2.0
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村

 ヨンジョンの「食卓丸ごと」韓国料理でごちそうレシピ 絶賛発売中! 

食卓丸ごと韓国料理で
ごちそうレシピ
うん!まずは
白菜キムチ作ろう
韓国料理

コメント(6)| メニュー分類: 06 キムチ類

「韓国料理店に負けないレシピ」スポンサーリンク

トラックバック & コメント

Trackback URL for this post:

Trackback(s)

Comment(s)

  1. 村松 律子 より:
    ヨンジョンさん

    いつも美味しい料理を紹介して下さりありがとうございます。
    ウリキムチもぜひ作りたいと思いますがタマネギをどのタイミングで
    どのように入れてたら良いのか教えていただけたら有難いです
    宜しくお願い致します!
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      松村さん、こんにちは。
      沢山のある、韓国料理ブログの中で気に入って頂きましてありがとうございます。
      ご返事が遅くなって大変申し訳ございません


      塩付けする時に、一緒に塩漬けして水気を絞ってください。
  2. 尹美津子 より:
    ヨンジョンさん初めてメールします
    カジャミシッケの作り方わかりますか
    教えて欲しいです
    よろしくお願いします
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      尹美津子さんへ。
      メールありがとうございます。

      いつも、韓国料理を見てくださってありがとうございます。
      ガジャミシッケ、、よくわかないです。
      お役に立たたなくてすみません、、、、涙
  3. たんたんあ より:
    ヨンジョンさんお久しぶりです。
    3日に1度はここのレシピのお世話になってますが、コメントするのは数年に1度(笑)のたんたんあです。
    前回コメントしたときは多分まだ2歳くらいだった長女がなんと来年は小学生、去年超高齢出産(ヨンジョンさんよりオンニですよ!)で次女を産み、また離乳食にせっせとホバクチュクやダッチュクを作る日々です。

    長く日本で暮らしている夫と、ともすれば自分が半分韓国人だということも忘れてしまいがちな娘たちのために、せめて食事だけでもと我が家の食卓は韓国色が濃いのですが、それも全てこのサイトのおかげで成り立ってます。
    日本語で、日本で手に入る材料で本当の韓国料理を紹介してくれるところはなかなか無いので本当に助かってます。
    長女が1人の頃は、学校に行ってくれるようになったらヨンジョンさんのお教室にも参加してみたいと楽しみにしていましたが、それは次女がもう少し大きくなるまでお預けになってしまいました。

    今夜はダッカルビの予定です。
    最近上の子は少しだけ辛いものが食べられるようになってきて、韓国の赤い唐辛子料理も「もう食べられる!」と自慢気に食べて見せます(笑)。
    でも先日は青唐辛子を料理したことを忘れて、夜に娘にデンタルフロスをやっていたら「ギャー!ママ手が辛い~」と絶叫されてしまいました。
    うっかり自分の目をこすって悶絶したこともあります。
    唐辛子危険ですね。

    急に寒くなってきましたので、風邪などをひかないように気を付けてくださいね。
    本当にこのサイトは我が家の「おふくろの味」。
    ヨンジョンさんはうちの隠れママです(笑)。
    • ヨンジョン@韓国料理店に負けないレシピ より:
      たんたんあ オンニさんへ。

      おめでとうございます!
      次女はもっとメロメロに可愛いと思います。
      その分、育児の大変さを忘れて育児を楽しんでると思いますが
      いかがでしょうか?^^

      赤ん坊と居る時間を存分楽しんでくださいね!!
      あっという間に大きくなりますもの、、特に下の子は可愛さが倍で、
      もっとあっという間に大きくなる気がします。

      幸せいっぱいですね!!

      ご主人様の為に、自分の家族に韓国文化を自然に取り入れてる
      たんたんあさん、とても素敵ですね。
      母の気持ちは きっと娘たちも誰でも愛される女性に成長すると信じてます。
      母の料理は家の力になり、心の床暖房だと思います。

      育児などで忙しい中、こんなにうれしいメッセージを書いてくださった事、
      心から本当に感謝感謝しています。
      私の方が元気を頂きました。

      最近は、忙しい理由でブログもたまにしか開けない自分が
      恥ずかしくなりました。(本当にすみません、、)
      私も今日は普通の日より家族に美味しい料理を作りたくなりました。

      ユッケジャン、、作ります!!主人も随分作ってないな、、、、
      たんたんあさんのお陰で自分の韓国母の気持ちが目覚めた気がします。反省中、、、

      これから寒くなる季節ですが、
      暖かいチゲや、ゲランチム 干したらスープなどで
      冬にも負けない 健康家庭を支えていきましょうね。

      唐辛子粉、、危ないですよ、
      なかなか引かないですしね、、気を付けましょうね^^


コメントを投稿する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


»
«